PR

【京城クリーチャー】キャスト情報とあらすじ。パク・ソジュン×ハン・ソヒ初共演

京城クリーチャー,キャスト,あらすじ, ホラー
作品情報

【京城クリーチャー】(Netflix)キャスト情報とあらすじ。本作は、人間の貪欲さが生み出した怪物の脅威に晒されながら生きる2人の若者が奮闘する様子を描くスリラードラマで、生と死の狭間で戦い続ける人々の物語を通して”人間らしさとは何か”を問いかけます。主演はパク・ソジュン、相手役はハン・ソヒが務め、パク・ソジュンとハン・ソヒ初の共演作でもあります。

PR

「京城クリーチャー」あらすじ

1945年、韓国の京城。
※京城はソウルの旧称で、日本の植民地時代の呼び方。

京城一の資産家で情報通のチャン・テサン(パク・ソジュン)は、質屋クムオク堂の大株主でもあります。テサンは行方不明者を捜すトドゥクンであるユン・チェオク(ハン・ソヒ)との出会いを機に、正義よりお金を優先してきた人生を一変させます。人間らしく生きることについて悩み始めたテサンはチェオクと生き残るために協力し、人間の貪欲さから生まれたクリーチャーに立ち向かいます。

PR

主要人物/キャスト

チャン・テサン役/パク・ソジュン

©︎Netflix Korea

俳優情報

  • 韓国語表記:박서준
  • 出身:韓国/ソウル特別市
  • 生年月日:1988-12-16

俳優について:パク・ソジュンは「キム秘書はいったい、なぜ?」(2018)や「梨泰院クラス」(2020)で知られる俳優で、学生時代に偶然参加したコスプレパフォーマンスの舞台を機に俳優の道を目指すようになりました。上記以外の代表作は、「花郎<ファラン>」(2017)、「パラサイト 半地下の家族」(2019)、「サム、マイウェイ〜恋の一発逆転!〜」(2022)などがあります。

ユン・チェオク役/ハン・ソヒ

©︎Netflix Korea

俳優情報

  • 韓国語表記:한소희
  • 出身:韓国/蔚山広域市
  • 生年月日:1994-11-18

俳優について:ハン・ソヒは2016年にデビューを果たした女優で、高校3年生の時に単身でソウルに上京し、アルバイトで生計を立てながらモデルとしてのキャリアをスタートさせました。代表作は、「100日の郎君様」(2019)、「夫婦の世界」(2020)、「わかっていても」(2021)です。

マエダ役/スヒョン

©︎Netflix Korea

俳優情報

  • 英韓国語表記:수현
  • 出身:韓国/ソウル特別市
  • 生年月日:1985-01-25

俳優について:女優スヒョンはソウル出身で5歳から11歳までをアメリカのニュージャージー州で過ごし、高校時代にはTOEIC満点を記録するほど英語が得意です。大学卒業後は俳優チャ・インピョの勧めで彼が身を置いていたNGOのスイス本社で働いており、これを機に俳優の道に進むことを決意し、アメリカのドラマ「マルコ・ポーロ:百の眼」(2014)や映画「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」(2015)のオファーを受けました。上記以外の代表作は、「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」(2018)、「エージェントなお仕事」(2022)、「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」(2022)などがあります。

ナウォル堂役/キム・ヘスク

©︎Netflix Korea

俳優情報

  • 韓国語表記:김해숙
  • 出身:韓国/釜山広域市
  • 生年月日:1955-12-30

俳優について:キム・ヘスクは1975年にMBC第7期公募採用タレントに選ばれた女優で、ドラマ「第三教室」でデビューを果たしました。代表作は、「冬のソナタ」(2003)、「スタートアップ: 夢の扉」(2020)、「シュルプ」(2022)です。

ユン・ジョンウォン役/チョ・ハンチョル

©︎Netflix Korea

俳優情報

  • 韓国語表記:조한철
  • 出身:韓国/ソウル特別市
  • 生年月日:1973-06-13

俳優について:チョ・ハンチョルは「神と共に 第二章:因と縁」(2019)で知られる俳優で、複数の大学で演技や演技監督に関する知識を身につけた後、1998年に舞台俳優としてキャリアをスタートさせました。代表作は、「100日の郎君様」(2019)、「ヴィンチェンツォ」(2021)、「財閥家の末息子」(2022)です。

クォン・ジュンテク役/ウィ・ハジュン

©︎Netflix Korea

俳優情報

  • 韓国語表記:위하준
  • 出身:韓国/全羅南道
  • 生年月日:1991-08-05

俳優について:MSTEAMエンターテインメント所属の俳優ウィ・ハジュンは、2012年にデビューを果たし、「イカゲーム」(2021)で一躍有名になりました。上記以外の代表作は、「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」(2018)、「コンジアム」(2019)、「シスターズ」(2022】などがあります。

PR

その他の登場人物

キム・ドヒョン

パク・ジファン

イム・チョルス

チョ・ジェリョン

アン・ジホ

イム・ギホン

キム・ユルホ

  • ミョンジャ役/ジウ
  • テサンの母役/ウ・ジョンウォン
  • ガプヒョン役/パク・ジファン
  • ヒョン・ボンシク
  • チェ・ヨンジュン
  • ヨン・ジェウク
  • オク・ジャヨン
  • ぺ・ヒョンソン(シーズン2の登場人物)
PR

「京城クリーチャー」の配信とシーズン2について

「京城クリーチャー」の配信

「京城クリーチャー」は全10話で構成されていますが、一挙配信ではなく2部構成となっており、最初の7話と残りの3話で配信日が異なります。

最初の7話が2023年12月22日、残りの3話は2024年1月5日に配信されます

「京城クリーチャー」のシーズン2

「京城クリーチャー」は、シーズン1の放送前からシーズン2の製作が決定しており、2023年11月現在、「京城クリーチャー」はすでにシーズン2の撮影を終えています

しかし2023年9月に「京城クリーチャー」シーズン2のスタッフが亡くなったことを受け、Netflixは状況を把握中との声明を出しており、今後の見通しは立っていないのが現状です。

©Netflix
本ページの情報は2023年11月時点のものです。最新の配信状況は[Netflix]  にてご確認ください。