【ノクドゥ伝】全話あらすじ&キャストの詳細プロフィール|ネタバレ感想を最終回まで紹介 | Dramas Note
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ノクドゥ伝】全話あらすじ&キャストの詳細プロフィール|ネタバレ感想を最終回まで紹介

「ノクドゥ伝」出典:Amazon.co.jp

Writer: Kino
Introduction

【ノクドゥ伝~花に降る月明り~】の全話あらすじ一覧。本作は、史実を織り交ぜながら「女装男子」という斬新な設定を付け加えた王宮ラブロマンス劇。韓国では同時間帯視聴率NO1を獲得しました。この記事では、あらすじやネタバレの他、メインキャストの詳細プロフィールもお届けします。

Licensed by KBS Media Ltd. © 2019 KBS. All rights reserved

Preview

Production

製作:2019年 韓国

原題:조선로코-녹두전

監督:キム・ドンフィ、カン・スヨン

キャスト:チャン・ドンユン、キム・スヒョン、カン・テオ

配信U-NEXTAmazon Prime VideoFODdTV

「ノクドゥ伝」の記事一覧

スポンサーリンク

【ノクドゥ伝】あらすじ全話一覧

話数をクリックすると詳しいあらすじが表示されます。

*放送は全20話ですが、当サイトは全16話版でご紹介します。

【ノクドゥ伝】1話・2話

【ノクドゥ伝】3話・4話

【ノクドゥ伝】5話・6話(キスのメイキング動画有)

【ノクドゥ伝】7話・8話

【ノクドゥ伝】9話・10話(キスシーン集の動画有)

*以下は随時更新
【ノクドゥ伝】11話・12話

【ノクドゥ伝】13話・14話

【ノクドゥ伝】15話・16話最終回放送では20話が最終回

【ノクドゥ伝】主要キャスト

チョン・ノクドゥ役/チャン・ドンユン

役柄の紹介

ⓒKBS

父親から離島の外に出ることを禁じられ、身を潜めるようにして暮らしていましたが、日に日に「己は何者なのか」と疑問を持つようになっていきます。

そんなある日、刺客に襲われた兄が大怪我を負いました。

真実を暴くために島を出て刺客を追いかけると、たどり着いた先は男子禁制の寡婦村でした。

ノクドゥは、女装で未亡人になりすまして村に潜入しますが……。

俳優の詳細プロフィール

チャン・ドンユン(장동윤)
生年月日:1992年7月12日
身長:177cm
血液型:B型
代表作:【ミスター・サンシャイン】(2018)、【ソロモンの偽証】(2016)
Instagram:事務所のインスタ
日本公式ファンクラブ:公式サイト

スポーツで体を動かすことが好きだというチャン・ドンユンは、家にいるよりも外へ出たがるアウトドア派。

そんな彼が俳優としてデビューするきっかけとなったのが、大学生時代にコンビニ強盗を捕まえたことでした。

当時、“強盗を捕まえたイケメン大学生”としてSNSで話題となり、現在の事務所からスカウトされ2016年にデビュー。

すぐに【ソロモンの偽証】の主演に抜擢され、その後もさまざまな作品で注目を集めました。

本作では、女性にも劣らない麗しさを見せつけ人気俳優の仲間入りを果たします。

インタビューで俳優業について聞かれた際には「過去の足りなかった部分を考えるより、今後どうすればより良い俳優になれるかを考えている」と答えました。

トン・ドンジュ役/キム・ソヒョン

役柄の紹介

ⓒKBS

寡婦村の隣にある妓楼に住んでいます。

見習い妓生キーセン(朝鮮時代の芸者)でありながら歌舞は苦手で、手先を使うようなモノ作りが得意です。

かつては良家の令嬢でしたが、ある事件により家族が惨殺され、敵討ちのために王の暗殺を目論んでいます。

気が強いように見えますが、根は優しい女性。

寡婦村に新しく入ってきたノクドゥ(女装)と同部屋になります。

俳優の詳細プロフィール

キム・ソヒョン(김소현)
生年月日:1996年6月4日
身長:165cm
血液型:O型
代表作:【恋するジェネレーション】(2015)、【仮面の王 イ・ソン】(2017)、【王女ピョンガン】(2021)、【恋するアプリ シーズン2】(2021)
Instagram:@wow_kimsohyun

オーストラリア生まれのキム・ソヒョンは、3歳の時に韓国へ戻り、2006年に子役としてデビューしました。

2012年には【太陽を抱く月】で悪役の子供時代を演じましたが、当時のネットの心ない書き込みに胸を痛めたそう。

その後も長きにわたり有名子役だった彼女が、初めて誰かの子役としてでなく“助演”として出演したのが【怪しい家政婦】でした。

それからは成人役として【仮面の王 イ・ソン】や【ラジオロマンス】などに出演し成功をおさめ、若手人気俳優の地位を不動のものにしました。

インタビューで本作について聞かれた時には「撮影期間中は役に没入しドンジュとして生きていたので、すぐには役から抜け出せなかった。今でもOSTを聞くと悲しくなる」と語りました。

チャ・ユルム役/カン・テオ

役柄の紹介

ⓒKBS

王の甥でありながら、趣味の料理をするなどして気ままに生きています。

いつもファンの妓生たちに追いかけ回されていますが、彼の心の中にいるのはドンジュだけ。

危ないことばかりに首を突っ込むドンジュを放っておけず、どんな時も彼女に手を貸し一途に想い続けます。

俳優の詳細プロフィール

カン・テオ (강태오)
生年月日:1994年6月20日
身長:178cm
血液型:B型
代表作:【初恋は初めてなので】(2019)、【それでも僕らは走り続ける】(2020)
Instagram:@kto940620

カン・テオは2013年にウェブドラマに出演して俳優デビューしました。

その後は韓国とベトナムの合作ドラマに出演したり、中国や香港でファンミーティングを開いたりと海外でも活躍。

また、アルバムを発売して歌手として活動したこともあり、マルチな才能を発揮しています。

趣味はアメリカドラマを見ることで、最近観た中で面白かったのは【チェルノブイリ】だそう。

今まで出演した作品の中で、実際の性格と最も似ているキャラクターを聞かれた際には【ショート】(2018)のホヨン役だと答えました。

【ノクドゥ伝】準キャスト

チョン・ユンジョ役/イ・スンジュン

ⓒKBS

表向きはノクドゥの父親として生きていますが、実は光海君の臣下。

わけあって官職を離れ、離島で暮らしています。

島が刺客に襲われた際、刺客を尋問しようとしたノクドゥを止め、刺客を逃がしました。

イ・スンジュン(이승준)
生年月日:1973年2月11日
身長:175cm
血液型:B型
代表作:【太陽の末裔】(2016)、【彼はサイコメトラー】(2019)
Instagram:無し

チョン行首ヘンス役/ユン・ユソン

ⓒKBS

妓楼と寡婦村を取り仕切る長。

社会的弱者の未亡人を救って悪人を懲らしめることで、女性の境遇を少しでも良くしようと考えています。

ユン・ユソン(윤유선)
生年月日:1969年1月17日
身長:158cm
血液型:A型
代表作:【善徳女王】(2009)、【オクニョ】(2016)
Instagram:無し

光海君 役/チョン・ジュノ

ⓒKBS

朝鮮第15代国王で、民への慈愛よりも実利を重要視しています。

王になる前から君主の資質があると評されていましたが、いざ王座につくと民心が得られず、臣下に対しても疑心暗鬼に陥る毎日で心が休まる日はありません。

赤子を手にかけた夢を見ては 夜な夜なうなされています。

チョン・ジュノ(정준호)
生年月日:1969年11月9日
身長:182cm
血液型:A型
代表作:【SKYキャッスル】(2018)、【オクニョ】(2016)
Instagram:オフィシャル

ホ・ユン役/キム・テウ

ⓒKBS

光海君の即位を助けた忠実な側近で親友でもあります。

かつてはノクドゥの父親ユンジョとも親友でした。

現在は、刺客集団のムウォル団を従えています。

キム・テウ(김태우)
生年月日:1971年4月16日
身長:183cm
血液型:A型
代表作:【ロマンスは別冊付録】(2019)、【グッドワイフ】(2016)
Instagram:無し

ノクドゥの周辺キャスト

ファン将軍役/イ・ムンシク

娘のエンドゥを娶ることを条件にノクドゥに武術を教えた師匠。島が刺客に襲われた後は、ノクドゥの家族を預ります。

チョン・ファンテ役/ソン・ゴニ(Instagram

ノクドゥの兄。身を潜めるような暮らしに疑問を持ちながらも、父親の意に従ってきました。

ファン・エンドゥ役/パク・ダヨン

ファン将軍の娘。
ノクドゥを未来の夫だと思っているため「旦那様」と呼んでいます。

寡婦村の烈女

カン・スンニョ役/ユン・サボン

寡婦村を警備する集団“烈女”のリーダー的存在。武術に優れており、大抵の男を1発KOさせられるほどの怪力の持ち主です。

パク・ボンニョ役/ファン・ミヨン

寡婦村を警備する“烈女”の一員。スンニョとはソウルメイト。

イ・マルニョ役/ユン・グムソナ

寡婦村を警備する“烈女”の一員。コテコテの方言を話し、小柄ながらも警備の仕事をしっかりこなします。

寡婦村のムウォル団

ムウォル団とは、昼間は醸造所で働いているが夜はベールに包まれた刺客集団のこと。

キム・スク役/チョ・スヒャン

ムウォル団の最古参で隊長。
無口で冷静、かつ優れた洞察力を持ちます。

アン・ジョンスク役/ヤン・ソミン

ムウォル団の一員。

ノ・ヨンブン役/ハン・ガリム(Instagram

ムウォル団の一員。刺客らしからぬ うっかりした性格です。

ミン・ドゥルレ役/ソン・チェユン

ムウォル団の一員でノクドゥの島を襲った刺客。
島から逃げる途中でノクドゥに顔を見られました。

その他の総キャスト

ヨン・グン役/コ・ゴンハン

寡婦村の管理を任されている役人。女装したノクドゥに一目惚れをし、熱烈にアプローチをします。

パク・ダノ役/ファン・イニョプ(Instagram

ユルムの忠実な護衛武士で、剣術の実力は朝鮮一。

メファス役/イ・ジュビン(Instagram

ドンジュの親友で、妓楼で一番人気の妓生。

チルソン役/オ・ギョンジュ

ホ・ユンの部下。子供の頃に命を救ってくれたホ・ユンに並ならぬ恩義を感じています。

氏役/パク・ミンジョン

光海君の正室。息子を失った悲しみを抱きながら生きています。

【ノクドゥ伝】1話のネタバレ

朝鮮第15代王・光海君の時代。

孤島で暮らすノクドゥ(チャン・ドンユン)は、「島を出るな」という父親の言いつけを守りながらひっそりと生活していました。

そんなある日、突然現れた刺客に父親と兄が襲われてしまいます。

ノクドゥが刺客を捕らえて「なぜ襲う」と問い詰めると、なぜか父親に止められ「むやみに知ろうとするな」と言われます。

父親は昔からノクドゥに何かを隠しているようでした。

家族が危険にさらされる原因が自分にあると考えたノクドゥは、刺客を追って真実を暴くことにし、家族のことは師匠に任せて島を出ました。

漢陽ハニャン(朝鮮時代の都)では、ドンジュ(キム・スヒョン)という女性が、行幸中の王を弓矢で暗殺するため物陰からタイミングを窺っていました。

ところが、ノクドゥがぶつかってきたため弓を落としてしまい暗殺に失敗します。

ちょうどその時、王に恨みを抱く老人が王に向かって石を投げつけるという騒動が勃発し、すぐさま役人が他の共謀者を探しはじめました。

ノクドゥとドンジュは疑わしい人物として捕らえられ、同じ牢屋で一晩を過ごします。

翌日、役人に尋問されたドンジュは、過去に家族が虐殺された光景を思い出して恐怖で声が出なくなり、役人の怒りを買ってしまいます。

そんな彼女を見過ごせなかったノクドゥは、「王に会わせろ」と言い出して役人たちの注目を自分に向けさせた後「王はフリでもいいから民を慈しむべきだ」と言葉を続けました。

それを偶然耳にした王は、一理あるとしてノクドゥたちを解放させます。

その夜、ノクドゥが再び現れた刺客を尾行すると、その先にあったのは男子禁制の寡婦村でした。

ノクドゥは女装して未亡人になりすまして寡婦村の潜入に成功。

案内されて隣の妓楼へ入ると、貴族の男が幼い妓生キーセン(芸子)を無理やり連れ帰ろうとしていました。

それを止めようとした見習い妓生のドンジュが、男を怒らせてしまい事態が悪化。

そこへ、王の甥ユルム(カン・テオ)が現れて助けてくれました。

ドンジュと同部屋になったノクドゥは、彼女が牢屋で一緒になった相手だと気づきます。

その後ノクドゥは、熱烈にアプローチをしてきた役人から寡婦村の地図をゲットし村を歩き回っていると、烈女団の3人に沐浴しようと誘われました。

烈女団とは、寡婦村を警備するハチャメチャに強い女性集団のこと。

ノクドゥは思いつく限りの理由で沐浴を断ったものの、強引に連れていかれ そこにドンジュも合流し……。

【ノクドゥ伝】1話の感想

ヒロインが男装するドラマはたくさんありますが、本作はまさかの逆パターンで、女装男子が寡婦村に潜入するという斬新なストーリーがとても面白いです。

演じるチャン・ドンユンの女装の完成度も高く、女性に劣らない美しさに見惚れてしまいます。

普通はどれだけ女装姿が美しくても 喉仏だけは誤魔化せないものですが、チャン・ドンユンはなぜか喉仏もありません!

寡婦村に潜入して早々に、男性から熱烈アタックされるといったコミカルな展開も面白みがあります。

1話は全体的に明るいタッチで描かれており、重厚な宮廷モノというよりもライトなラブコメという印象を受けました。

また、脇を固める俳優たちのコミカルな演技も “ライトに楽しめる”作品の雰囲気に一役買っています。

中でも、ノクドゥに一目惚れをした役人がいい味を出していました。

【ノクドゥ伝】2話のネタバレ

無理やり沐浴させられたノクドゥは、男だとバレるかもしれないと焦りましたが、幸い誰にも気づかれませんでした。

しかし、沐浴を嫌がった理由を「胸がまな板・・・だから」だと勘違いした彼女たちから同情の目を向けられ慰められます。

その頃。

王の側近であるホ・ユンは、配下から「ノクドゥが刺客を追い寡婦村に入った」との報告を受け、徹底的に探すよう命じました。

実はホ・ユンは、かつてはユンジョ(ノクドゥの父)と親友でしたが、とある事情によりユンジョと赤子を殺さなければならなくなったという過去がありました。

当時は結局殺すことができずに2人を生かし、王には「2人とも死んだ」と嘘の報告をしていたのです。

ところが、最近になってユンジョを見かけたという噂がで始め、「王もその噂を耳にしたらしい」と知ったホ・ユンは顔を曇らせます。

夜に部屋を抜け出したノクドゥは、ムウォル団(島を襲った刺客)の集会を偶然目にします。

こっそり覗くと、隊長らしき人物がノクドゥの人相書きをメンバーに配り「徹底的に探してほしい」と呼びかけていました。

解散後、ノクドゥは隊長を尾行するも、気づかれたため妓楼に戻ります。

ノクドゥが寡婦村の醸造所に入ると、女性たちが何やら話していました。

1人の女性が「ファス(美女)に間違えられたわ。そんなに似てる?似てないわよね~」と、他の女性たちに尋ねていたのです。

皆が適当に「似てる」と答えるなか、女性の心理を分かっていないノクドゥは「まったく似てませんよ」と、わざわざ2人の相違点を挙げてまで指摘してしまいます。

それをけなされたと受け取った女性は激怒し、ノクドゥにつかみかかりました。

居合わせたドンジュは、2人を止めようとした拍子に近くの窯で両手をヤケド

ノクドゥもお尻をヤケドしてしまいます。

その後、ノクドゥは両手が使えないドンジュの代わりに洗濯仕事をやってあげたり、薬を塗ってあげました。

そんなノクドゥに心を開き始めたドンジュは、上目づかいで「姉さんって呼んでもいい?」と聞きます。

うっかりときめいてしまったノクドゥは、動揺してこの場から逃げ出しました。

ノクドゥは、寡婦村にやってきた信女の一行を怪しく思い尾行しますが、気づかれてしまったため妓楼の一室に逃げ込みました。

するとドンジュが居たため、誤魔化すために「あなたの髪を切ってあげようと思って」と言って髪を切り始めます。

そんな中、鏡の取り合いになり、2人は床に倒れこみました。

その際、ドンジュの手が偶然にもノクドゥの股間に触れてしまい……!?

【ノクドゥ伝】2話の感想

ノクドゥは裏声を駆使して懸命に女性になりすましているものの、女子トークにはまったく順応できていなくて笑えました。

言葉の裏や行間が読めずに、額面通りに受け取ってしまうのは男子あるあるです。

そんなノクドゥがこのまま女性を演じ続けられるのか?と心配になったところで、さっそく最大のピンチが!

女性にないはずのものが股間にあることを、ドンジュに気づかれてしまいました。

さすがに男だとバレたはずですが、ドンジュがどんな反応をするのかは次回に持ち越しとなりました。

ノクドゥの父親の過去についてはかなり謎めいています。

今の段階で分かっているのは、

①王、ノクドゥの父親、ホ・ユンの3人は親友だった。

②かつてホ・ユンはノクドゥの父親と赤子(この子がノクドゥ?)を殺そうとしたけれど、殺すことができずに生かした。

これだけの情報で推測できることはまだ少ないですが、おそらくノクドゥの父親は本当の父親ではないのでしょう。

そして、ノクドゥが母親だと思っていた女性も赤の他人だと思われます。

実際、彼女は死に際に「お前のせいで家族がひどい目に会った」とノクドゥに言っており、これは息子・・に向けた言葉だとは思えません。

もしも両親が他人だったのなら、ノクドゥの本当の親は誰なのか。

その辺りも今後明かされていくのでしょう。

*次回3話と4話のネタバレ感想は(こちら)から。

Licensed by KBS Media Ltd. © 2019 KBS. All rights reserved