【アウトランダー】シーズン3まとめ。愛は時を超え……クレアとジェイミー感動の再会に震える。 | Dramas Note
ファンタジー 海外ドラマ

【アウトランダー】シーズン3まとめ。愛は時を超え……クレアとジェイミー感動の再会に震える。

出典:amazon.co.jp

【アウトランダー】シーズン3。

クレアは未来へ戻りフランクと娘との生活を送る中、ジェイミーはカローデンの戦いでボロボロになっていました。

しかし、シーズン3ではそんな2人が20年の時を経て再び再会しますが、過去に戻ってからも一筋縄ではいかない問題ばかりが続きます。

カローデンの戦いから始まり、アメリカ大陸へつづくシーズン3!

スポンサーリンク

【アウトランダー】シーズン3あらすじ

【アウトランダー】全シーズンのまとめリンク一覧。
【アウトランダー】シーズン1~4までのまとめを紹介した記事一覧。主人公クレアが過去にタイムスリップしジェイミーと知り合っ…

ジェイミーは、帰ることができなかった歴史の渦中にいました。

カローデンでは沢山の仲間が死に、ジェイミー自身も生死をさまようほどの重傷を負っていたのです。

ジェイミー対ジョナサン・ランダルの戦いでは、ジェイミーが勝敗を手にしたものの悲惨な光景を目の当たりにし、生きる気力さえも奪われていました。

反逆罪でイングランド軍に捕えられた仲間は次から次へと処刑され、ついにルパートも……。

そして次はジェイミーの番。

しかし、処刑を指揮した将校がジェイミーの名を聞いて顔色を変えます。

「なんてことだ……。」

彼はかつてジェイミーが助けたジョン・グレイの兄でした。

将校は、一族はジェイミーに借りがあるとして、部下に荷馬車と口の堅い御者を用意させてジェイミーをラリ-・ブロッホまで運ばせたのです。

一方で、クレアはボストンに移住し、出産も間近に控えていました。

しかし、フランクとは無意識に距離を置いたままで、手を握ったりお腹を触ったりすることすらも拒絶していたのです。

お互いがお互いへの不満を心に閉まいこんでいたため、時々激しい口喧嘩が起こることも……。

ある日の夜、クレアは破水してフランクの運転で病院に向かい女の子を出産。

こうして、この時この瞬間から家族として新しいスタートを切ったのです。

また、ジェイミーは回復しましたが、お尋ね者であることは変わらず家族に迷惑を掛けないよう森に潜んで暮らしていました。

スポンサーリンク

【アウトランダー】シーズン3ネタバレ解説

結婚はしない

クレアが未来に戻ってから6年後。

ジェニーは、後にヤング・イアンと呼ばれる息子を出産。

クレアのことは「死んだ」と言うだけで、それ以上語らないジェイミーにジェニーは、「メアリーはどうか?」と薦めていたのです。

メアリー・マクナムはクルックさん亡き後、ラリー・ブロッホを切り盛りしていた未亡人。

しかし、ジェイミーは結婚をするつもりは無く、ジェニーの話に耳を貸しません。

時々クレアの幻を観るジェイミーにとって、彼女以外の女性を妻にするつもりは無いようでしたが、あまりにも長い時間ひとりでいるのは無理。

後にジェイミーは、夫と死別したリアリーと再婚してしまいます。

リアリーは夫と死別し、娘が2人います。

アーツミュア刑務所

ジェイミーは、再びイングランド軍に捕えられてアツミュア刑務所に送られてしまいます。

そこには、マータフを含む多くのハイランダーたちが囚人として”手荒い”仕打ちをされながら生き延びていました。

ジェイミーは、カローデンを生き延びた男として慕われており、刑務所長も月に一度はジェイミーと食事を共にして”ご機嫌取り”をしていたようです。

しかしその後、新任の刑務所長が赴任してきました。

その男は、将校になったジョン・グレイ。

お互いが用心しながらも、少しずつ協力関係を結び、その後ジョンは実質的にジェイミーを開放し、自分の目が届くダンセーニ卿の屋敷で働かせることにします。

現代。

ブリアナもりっぱな女性へと成長し、クレアも勉強をして見事試験に合格して医師をなっていました。

そんな最中、フランクが恋人と旅立つ途中で事故に遭い亡くなってしまいます。

ジェイミーの息子

クレアは、フランク亡き後ロジャーとブリアナと一緒にカローデン後のジェイミーの行方を追いました。

掴んだ情報は、カローデンの戦いの後ジェイミーがアーツミュア刑務所にいたことと、1756年に刑務所が閉鎖されたということまで。

その後の足取りまでは分かりませんでした。

一方でジェイミーは、ダンセーニ卿の娘ジェニーヴァに正体を知られて脅され、年老いた伯爵との結婚を前に一夜を共にするよう迫られます。

その一度でジェニーヴァは妊娠し、それを隠したまま老伯爵に嫁ぎましたが、息子のウィリーを産んだ直後に死亡。

老伯爵は、ウィリーが自分の子供ではないと知り、殺害しようとしましたが逆にジェイミーに殺されてしまいます。

数年後、ジェイミーはウィリーが自分に似すぎていることに気づき屋敷を去りました。

ジェニーヴァの妹イゾベルは、ジェイミーがウィリーの父親だと知った上で、ジョン・グレイ卿と結婚すると同時にウィリーを引き取りました。

スポンサーリンク

【アウトランダー】シーズン3結末までのまとめ

そして過去へ

クレアは、ロジャーの調べでジェイミーがフランスで印刷屋を営んでいると突き止め、再び時を超えます。

1766年、クレアとジェイミーが感動の再会。

クレアはブリアナの写真を見せて、成長した娘のことを話し、ジェイミーもまた息子がいることを伝えました。

ジェイミーの元にはファーガスやヤング・イアンもいて、印刷屋という表向きの顔とは別に裏家業も行っていましたが、印刷屋が火事になり再びラリー・ブロッホに戻ります。

しかし、クレアにとってラリー・ブロッホは昔のような居心地ではありませんでした。

クレアが戻って来たとジェニーに聞かされたリアリーがラリー・ブロッホに乗り込んで、クレアを泥棒猫呼ばわり。

翌朝、リアリーはクレアに銃口を向けて殺そうとするも、ジェイミーが庇って肩を撃たれてしまいます。

ヤング・イアンを追って

ジェイミーは、リアリーとの結婚を無効にするため慰謝料を支払うことになり、隠しておいた宝石を売ることにしました。

しかし、その宝石を取りに行ったヤング・イアンが海賊にさらわれてしまいます。

ジェイミーとクレアは、ヤング・イアンを追って貿易船アルテミス号で航海にでましたが、そこにはファーガスが連れて来たマーサリも乗っていたのです。

マーサリはリアリーの娘で、ファーガスの恋人

マーサリは、母からジェイミーを奪ったクレアを目の仇にしますが、問題はそれだけでは収まりませんでした。

クレアは航海の途中で、イギリス船ポーパス号内で発生した腸チフスを止めようと奮闘している途中、レナード艦長の命令で船は大海原を進みだしクレアはジェイミーと離ればなれになってしまいます。

レナード艦長はクレアの夫がお尋ね者の”赤毛のジェイミー”だと知り、ジャマイカで彼を逮捕しようと待ち伏せするつもりでいました。

ところが、ジャマイカに着く直前にクレアは船から飛び降りて、島にたどり着きます。

再会の再会、そして驚きの再会

ジェイミーはクレアの痕跡を追って島で再会。

ファーガスとマーサリは結婚し、再びヤング・イアンが連れて行かれたというジャマイカに向かいます。

ヤング・イアンを攫ったのはバクラと名乗るゲイリスでした。

ジェイミーはジャマイカでジョン・グレイと、クレアはゲイリスと再会。

ゲイリスは、「スコットランドの王が復活するのは200歳の子供が死んだとき」だと、マーガレット・キャンベルに予言され、ブリアナがその子供だと気づきイアンを生贄にして未来に戻ろうとします。

さらに、ゲイリスがブリアナを狙っていると知ったクレアは、ゲイリスを刺殺してしまいました。

ヤング・イアンを取り戻し、スコットランドに帰郷しようとしますが、途中で嵐に遭い船は難破してしまいます。

クレアが海に落ち、ジェイミーは彼女を助けるために海に飛び込み、その後アメリカ大陸、ジョージア植民地に打ち上げられました。

スポンサーリンク

【アウトランダー】シーズン3の感想

リアリーの鬼の形相は引きましたが、その演技力は評価できるものでした。

ジェイミーに対するリアリーの執着はシーズン4まで続きますが、彼女は彼女なりの苦労があったのだと察します。

クレアとジェイミーが再会したシーンは震えるほど感動的で、驚いたあまりに”漏らした”というジェイミーの気持ちは分かるかも。

老眼鏡を掛けて手紙を読むジェイミーを見ていると、2人の間には本当に長い時間が流れたのだと実感しました。

ボストンにいる頃のクレアの化粧が濃すぎて不自然でしたが、やはり彼女はシンプルメイクの方が映えますね。

まさか魔女裁判で火あぶりになったはずのゲイリスが出てきたときは、なぜ?という感じでしたが、理由が分かれば「なるほど」と納得。

シーズン4の舞台はアメリカ大陸。

アメリカに移住を決意し、ジェイミーの叔母ジョカスタを訪ね、さらにシーズン中盤にはブリアナとロジャーも時を超えます。

シーズン4の全話ネタバレはこちらから

*シーズン5はすでにクランクアップしたと発表され、シーズン6の制作撮影に着手しているようです。

Amazon Prime Videoで関連作品を観る

Amazonプライム会員は月額500円 詳しくはAmazon Primeへ

Powered by Amazon

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Dramas Note