『集団左遷!!』全話エピソード一覧。廃店、リストラ……そして集団左遷が始まる。 | Dramas Note

『集団左遷!!』全話エピソード一覧。廃店、リストラ……そして集団左遷が始まる。

『集団左遷!!』全話ネタバレエピソード。

福山雅治主演、神木隆之介、三上博史、香川照之など豪華キャストが顔を揃えたドラマ『集団左遷!!』。

福山雅治が演じるのは、リストラ寸前の社員たちと共に、銀行という巨大組織の理不尽と闘っていく片岡支店長。

廃店、リストラ、そして集団左遷が始まる!

『集団左遷!!』

スポンサーリンク

第1話あらすじネタバレ

三友銀行に勤めている片岡洋(福山雅治)は、蒲田支店の支店長に任命され、突然の昇進に喜んでいました。

しかし、実は蒲田支店は”廃業”が決まっている支店だったのです。

『集団左遷』1話へ

片岡は、着任前に常務取締役の横山(三上博史)に呼び出され、半年以内に100億円のノルマを達成できなければ廃店となるが、何もしないで頑張らないようにと言われるのですが……。

スポンサーリンク

第2話あらすじネタバレ

片岡は、支店の社員のことを思って「ノルマを達成したら廃店にするのを辞めてほしい」と横山に直訴。

全ては部下を思っての行動でしたが、部下たちは猛反対。

『集団左遷』2話へ

ノルマを達成する策など何もないが、頑張ろうと部下に頭を下げた片岡。

その想いが伝わり、部下たちの間に「頑張る」ムードが……。

スポンサーリンク

第3話あらすじネタバレ

蒲田支店は社員の頑張りにより、1ヵ月で7億もの結果を出していました。

そんな中、横山が突然蒲田支店を訪れ、「大いに期待している」とだけ伝えて去っていきました。

『集団左遷』3話へ

横山との約束を社員たちに伝えた片岡は、念を押してきてほしいという願いにこたえ横山の後を追います。

しかし、片岡よりも先に横山の後を追っていた滝川が、横山と副支店長の真山が親し気に話しているところを目撃してしまったのです。

スポンサーリンク

第4話あらすじネタバレ

花沢が、蒲田支店の情報を流しているスパイだと知った片岡は、彼が家族のことを思いクビになるのを恐れてやった事だと知り、やり直せばいいと責めることをしませんでした。

『集団左遷』4話へ

社員たちにも花沢の件は知らせないどころか、蒲田支店のチラシを配るリーダーに抜擢。

そんな中、自社ビルと建てる予定という三嶋と会い、なんと20億円の融資を申し込みたいと言われ……。

スポンサーリンク

第5話あらすじネタバレ

ノルマ達成のタイムリミットが、あと2ヶ月と迫る中での三嶋の融資相談。

もしこの件が決まればノルマ達成に大きな影響を与えます。

『集団左遷』5話へ

社員たちも追い風を感じ、明るいムードに包まれていました。

しかし、この状況に横山が黙っているはずがありません。

蒲田支店がこれ以上ノルマに近づかないよう仕掛けてきたのです。