【SUPER GIRL/スーパーガール】シーズン3のあらすじとネタバレ。史上最悪の敵・ワールドキラーと対決! | Dramas Note

【SUPER GIRL/スーパーガール】シーズン3のあらすじとネタバレ。史上最悪の敵・ワールドキラーと対決!

出典:www.amazon.co.jp

【SUPER GIRL/スーパーガール】シーズン3のあらすじとネタバレ。

モン=エルとの別れが頭から離れず、なかなか立ち直れないカーラは悲しみから逃れようとスーパーガールの任務に没頭していく。

スーパーガールを優先するあまり周りとの溝が深まっていき……。

スポンサーリンク

【SUPER GIRL/スーパーガール】シーズン3のあらすじ

【SUPER GIRL/スーパーガール】シーズン1。新人スーパーヒーローの苦悩⁉
【SUPER GIRL/スーパーガール】シーズン1のあらすじとネタバレ。本作は、スーパーマンの従妹であるカーラ・ゾー=エ…
【SUPER GIRL/スーパーガール】シーズン2。カーラの宿敵登場!? スーパーマン共闘のファンサービスも!
【SUPER GIRL/スーパーガール】シーズン2のあらすじとネタバレ。シーズン1の最後で、親しい者たちとのパーティーの…

カーラはモン=エルとの別れから立ち直れず、周りにも無愛想な態度で接するようになっていました。

心配するジェームズをよそに、地球を守ることに忙しいと記者の仕事にも取り掛かりません。

ジェームズは記者という仕事が君らしくしているとカーラに言いますが、「私を私らしくしているのはスーパーガールだ」と言い返します。

ついには、スーパーガールの仕事を中断して記事を書くのは嫌だ、キャット・コーを辞めると言ってその場から去ってしまいました。

カーラは自分を支えてくれているアレックスをも拒絶し、カーラ・ダンバースでいたことがそもそもの間違いだったと言いだします。

そんなカーラにアレックスは、自分を支えてくれたのはスーパーガールではなくカーラだったことを忘れないでと伝えました。

そんな中、ナショナルシティに銀行強盗が現れました。

犯人は”サイ”と呼ばれるサイキックで、相手を恐怖に陥らせることができるようです。

スーパーガールは、早速現場に向かいましたがが、サイの攻撃を受けてパニックとなり取り逃がしてしまいました。

どうやらサイの攻撃で、クリプトン星が滅びる故郷の最後を追体験したようです。

これはまるで拷問であり、今回ばかりは戦い方がわからないと頭を抱えてしまうスーパーガール。

更には、サイから攻撃を受けた痕跡もないのに過去の恐怖を思い出すほどに参ってしまいました。

しかし、アレックスに支えられ自分を取り戻したカーラは、再びスーパーガールとしてサイへと立ち向かうのです。

スポンサーリンク

【SUPER GIRL/スーパーガール】シーズン3のネタバレと見どころ

モン=エルとの再会

調査船が、海底地区攻撃の被害を調べていた際に見つけた妙なものから攻撃を受けたとDEOに連絡が入りました。

早速ウィンが周辺の地層を調べると、その機体がある地層から推定するに1万2千年前からあること、機体の物質は地球には存在しないことがわかったのです。

スーパーガール、ハンク、ウィンの3人は、その機体に潜入することに。

中に入ると、人が入ったようなカプセルがいくつか並んでおり、1つだけが空の状態でした。

すると3人に気づき銃を構えてやって来たのは……なんとモン=エルだったのです。

しかし、モン=エルは具合が悪そうだったためDEOに連れ帰り治療をすることにします。

モン=エルに聞きわかったことは3つ。

  • 調査船のことは攻撃しておらず機体の防御システムが働いた
  • あの船は異星人によって作られた
  • カプセルの中にいたのは乗客でコールドスリープで寝ていた

目を覚ましたモン=エルは、保管室に行き宇宙船のパーツを取り戻そうとしますが、駆け付けたスーパーガールに止められてしまいます。

モン=エルは独房に入れられてカーラに説明を求められますが、よそよそしい態度のまま何も話そうとしません。

カーラはそんなモン=エルに呆れ、その場から去るのでした。

様子が気になりやって来たウィンに対しても、前とは違うと声を荒げるモン=エル。

更にモン=エルは、「友達として宇宙船に戻るための協力してくれ。そうしないと被害者が出る、カーラも危ない」とウィンに頼むのでした。

ウィンはモン=エルに協力することにし、一緒に宇宙船へ戻ることに。

船内で作業をしているところにカーラが現れ、7ヵ月で何が変わったのかとモン=エルに尋ねます。

しかし、モン=エルは7年だと言ったのです。

モン=エルの乗ったカプセルはワームホールへ吸い込まれ、時空のゆがみで未来に飛ばされ31世紀の地球に7年いた

そのため鉛も平気、Lコープが400年後に薬を開発する

その時突然、宇宙船の電源が不安定になりカプセルへの供給がいかなくなってしまうと焦るモン=エル。

そうなればカプセルの中の人は溺れて死んでしまうのだと言います。

モン=エルは急いでカプセルを割ろうとしますが、なかなか割れず見かねたカーラがカプセルを壊すと1人の女性が意識のないまま出てきました。

駆け寄ったモン=エルは彼女に向かって「イムラ」と呼びかけDEOで治療を受けさせます。

モン=エルによると、彼女はタイタン人。

カーラはモン=エルの変化にまだ動揺を隠せずにいましたが、モン=エルからこう伝えられました。

「どの星にいても君のことは忘れない、それだけは信じて欲しい」

まだ君に話していないことがあると言いかけたその時……。

目を覚ましたイムラがやってきてモン=エルと抱き合ってキスをしたのです。

「彼女はイムラ・アーディーン、僕の妻だ」

史上最悪の敵・レインの出現

海岸地区では、スーパーガールの銅像の除幕式を行ってました。

しかし、そのイベント中に何者かに攻撃され、会場にいた親子の娘ルビーが、鉄塔に挟まって身動きが取れなくなってしまいます。

母サムは慌てて助けようとして、大きな鉄塔を1人で持ち上げてしまいました。

愛する娘を助けるための火事場の馬鹿力が出たと思っていましたが、それは明らかに違ったのです。

その後、サムは銃で撃たれても無傷だったり、熱湯に手を入れても火傷しないなど自身に起きるおかしな現象に悩まされ始め、解明すべく実家へと向かうことに。

実家の母は、その原因を知っている様子でサムを納屋に連れて行きました。

そこでサムは、納屋の奥に隠されていた宇宙船を見せられたのです。

「これに乗ってやって来たあなたを放っておけず助けた。どこから来たのかもわからない」

サムがその宇宙船に近づいて手をかざすと、機体が光り船首から1つのパーツが出てきました。

サムはパーツを持ち帰ると、それが何なのか詳しく知るため旅に出ることに……。

パーツに導かれるまま車で進むと、広い更地に着きました。

さらに少し歩くと船のパーツが光り、地面から建物のようなものが現れたのです。

サムはその中へと入っていくと、持ってきたパーツを差し込める場所を見つけ、そのパーツを差し込みます。

すると、1人の女性のホログラムが現れサムに”あなたの友である”と、話し始めたのです。

  • ここはあなたの聖なる要塞であり、あなたの世界
  • 死んだクリプトン星の一部である
  • サムはスーパーガール以上の存在
  • 数世紀に及ぶ研究の集大成
  • 課された使命はただ1つ、正義をなすこと
  • あなたは”ワールドキラー”だ

「ワールドキラーを倒そうとするものが現れるが、その試みは失敗し、あなたは世界を焼き尽くす」

サムは自分がワールドキラーだとは受け入れられず、普通の人間だと主張しますが、女性は本来サムは18歳で覚醒するはずだったが、娘の存在が実現を遅らせたと言ったのです。

目覚めよ、支配者レイン!

女性が声を上げるとサムは頭を押さえながら苦しみだし、やがて落ち着きを取り戻すとサムの目は赤く光っていました。

”我は目覚めた”

支配者・レイン率いるワールドキラーの目的はただ1つ、災いの元である罪人を一掃するため人間の世界を焼き尽くすこと

彼らを阻止できるのはスーパーガールしかいません。

果たしてスーパーガールは人間の世界を守ることができるのか⁉

スポンサーリンク

【SUPER GIRL/スーパーガール】シーズン3の感想

今作は、スーパーガールであるカーラの成長が感じられたよう思います。

せっかくモン=エルとの出来事をアレックスに支えられ乗り越えられたのに、まさかの再会があのような形だとはカーラが可哀想でしかなりません。

さらに、普通の主婦でだったサムが、ワールドキラーの支配者になってしまうとは驚きでした。

超人的なパワーを持つワールドキラーVSスーパーガールとの戦いは、今シーズンの期待のひとつと言えるでしょう。