【ウィッチャー】シーズン3にロビー・アメルほか新キャストも決定! | Dramas Note
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ウィッチャー】シーズン3にロビー・アメルほか新キャストも決定!

ウィッチャー3TV/News
© Netflix. All Rights Reserved.

解説

Netflixの人気ドラマ【ウィッチャー】シーズン3に【バイオハザード: ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ】でクリス・レッドフィールド役を演じたロビー・アメルがメインキャストのひとりとして出演することが公式SNSの発表で分かった。

*Dramasnote編集部

「ウィッチャー」オフィシャルサイト

© Netflix. All Rights Reserved.

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ウィッチャー】シーズン3に新キャストを追加

Netflixで配信中のドラマシリーズ【ウィッチャー】シーズン3では、【Flash/フラッシュ】や【バイオハザード: ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ】で知られるロビー・アメルほか3名のキャストを加え陣容を強化するとのこと。

現在、[Prime Video] で配信中の【アップロード】に出演中のロビー・アメルは、ヘンリー・カヴィル主演の大作ドラマ【ウィッチャー】に、ニルフガードに代わって戦うスコイアタエル軍を率いるギャラティン役を演じる。

ロビー・アメル(本名:Robert “Robbie” Patrick Amell IV)は、カナダ出身の俳優。

AROOW/アロー】でグリーンアロー役を演じたスティーヴン・アメルは従兄にあたる。

ほかにも【シャン・チー/テン・リングスの伝説】のメンガー・チャンがブロキロンの森のドリュアスに養子にされた人間のミルバ役、【Fleabag フリーバッグ】のヒュー・スキナーがヴィジミール王の弟・ラドヴィド王子役、【Half Bad, Bloods】のクリステル・エルウィンが時には貧しい人々に与えるギャング”TheRats”のメンバー・ミッスル役で出演する。

また、ヘンリー・カヴィル、アニヤ・チャロトラ、フレイヤ・アラン、ジョーイ・ベイティ、ミアンナ・ブーリング、トム・カントン、ジェレミー・クロフォード、イーモン・ファーレン、マヘッシュ・ジャドゥ、デニス・メイナード、ラース・ミケルセンといったキャストも続投。

公式発表によると、「大陸の君主、魔道士、獣が彼女を捕らえようと競う中、ゲラルトはシントラのシリを隠れ家に連れて行き、破壊しようとする者たちから新しく結ばれた家族を守る決意をする」となっている。

しかし、政治的な腐敗、闇の魔法、裏切りなどの戦場に足を踏み入れることになる。彼らは反撃し、すべてを賭けるか、永遠にお互いを失うかのどちらかだと言う。

シーズン3は現在制作中で2022年4月現在公開日は未定だ。

本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況は[Netflix] にてご確認ください。