【ウィッチャー】シーズン1第7話・8話ネタバレ。遂にゲラルトとシリラの時間軸も交じあう。 | Dramas Note

【ウィッチャー】シーズン1第7話・8話ネタバレ。遂にゲラルトとシリラの時間軸も交じあう。

ウィッチャー

©1997-2019 Netflix,lnc.

 オフィシャルサイト

【ウィッチャー】シーズン第7話と8話ネタバレ。

ゲラルトとシリラの時間軸も徐々に近づき、シーズン最終話でついに2人は出会いました。

シリラが見たゲラルトの夢では、彼が別の女性の名を叫び……。

スポンサーリンク

【ウィッチャー】シーズン1あらすじ

【ウィッチャー】シーズン1第3・4話あらすじと解説、時系列も。
【ウィッチャー】シーズン1第3・4話ネタバレ。追ってから逃げるシリラ。自分だけのパワーを手にしたイェネファー。モンスター…
【ウィッチャー】シーズン1第5・6話。イェネファーとゲラルトの運命が重なる!そしてシリアは!?
【ウィッチャー】シーズン1第5話と6話ネタバレ。驚きの法を得たゲラルト、子供が欲しいと願う魔術師イェネファー、ブロキロン…

前回で、ゲラルトとイェネファーの気持ちが通じ合ったと思われました。

しかし、ゲラルトへの想いがジンの魔法によるものだと気づいたイェネファーは、彼の元を去ってしまいました。

※ジンは、ランプの精霊

一方で、シリラは一緒に旅をしていたエルフのダーラに見捨てられひとりぼっちになってしまいます。

スポンサーリンク

【ウィッチャー】シーズン1第6話ネタバレ

再会(イェネファー)

イェネファーは、ラザエルで発掘作業をしているイストレドに会いに行きました。

彼女は、醜かった頃の自分を愛してくれた彼に「恋しかった」と言いましたが、イストレドは「僕よりも力を選んだだろ」と彼女を突き放します。

その後、イストレドに置き去りにされたイェネファーの元へ、魔法教会アレツザからの使者が来ました。

自分の師匠のティサイアの頼みと知り、イェネファーはアレツザに戻る決心をします。

魔法使い狩りをしているニルフガードからの襲撃に備える必要があり、アレツザは彼女の力を必要としていたのです。

ティサイアはイェネファーに力を貸してほしいと頼み、彼女も協力することに。

嘆きの力(シリラ)

海岸を目指していたシリラは、市場で食べ物を盗もうとしました。

その様子を見ていた女性が、自分の家に来るかと優しく誘ってくれましたが、シリラは女性が目を離した隙に馬を奪って逃げ出してしまったのです。

ところが、シリラの後をつけている男たちがいました。

男たちは、懸賞金目当てに彼女をニルフガードに引き渡そうと考え捕らえようとします。

シリラが嫌がっていると、彼女は突然「剣と斧の時代は近い。」と予言を口にし、叫び声をあげましたのです。

驚きの子(ゲラルト)

シントラの近くに来ていたゲラルトは、国の近くに敵国ニルフガードの兵士たちが集まっているのを目撃し、キャランセ女王の元へ向かいます。

ゲラルトは、敵国が近づいていることを教え「驚きの子が無事か知りたい」と言いました。

王女のシリラが危ない状況であれば、預かって守ろうと思っていたゲラルトでしたが、キャランセ女王は提案を拒み彼を追い払います。

キャランセ女王は、娘を事故で亡くし孫のシリラだけが心の支えだったのです。

さらに、キャランセ女王はゲラルトに戻ってこないよう誓わせましたが、彼は「王女が危なくなれば戻ってくる」と言ったのです。

スポンサーリンク

【ウィッチャー】シーズン1第7話ネタバレ

古い記憶(ゲラルト)

ニルフガードがシントラに攻め入り、ゲラルトが駆け付けましたが、すでにシリラの姿はなくゲラルトは彼女の後を追いました。

ゲラルトがシリラを追っている途中、モンスターに襲われていた商人を見つけて助けます。

しかし、その時にケガを負ってしまい、意識を失ってしまいました。

助けられた商人は、ゲラルトを荷台に乗せて家に連れて帰ろうとします。

ゲラルトは意識が朦朧とする中で、魔術師だった母親の夢を見ました。

※ゲラルトは、元々普通の子供で母親に捨てられウィッチャーへと改造されたのです。

守りたいモノ(イェネファー)

イェネファーは、ニルフガードと戦う決心をしてティサイアとの仲を修復しましたが、死ぬ準備は良いのかと聞かれ頷きます。

これ以上生きていても何も残せない

※ニルフガードの戦力は協力で、勝てる見込みはなかったのです。

その後、襲撃が始まると、イェネファーは塔の上で指令を出すことになります。

イェネファーらは協力し合いながら戦っていましたが、ニルフガードの宮廷魔術師フリンギラの魔術で、ほとんど全滅してしまいました。

ケガをしたティサイアを見つけたイェネファーは「あなたが私を救った。絶対に忘れない」と言い、ティサイアもイェネファーに「今度はあなたが守る番よ」といいます。

託されたイェネファーは力を開放し、ニルフガードの兵士たちを焼き払います。

運命の導き(シリラ)

市場で会った女性に起こされたシリラ。

彼女は、シリラのことが心配で探していたのです。

シリラがあたりを見回すと、馬と自分を連れ去ろうとした男たちが死んでいることに驚きました。

※シリラは古き力を受け継いでいて、叫ぶことで発動する。

女性はシリラを森の外れの家に連れて帰り「あなたを見た時に運命だと思った。ずっと娘が欲しかったの」と言います。

複雑な気持ちになりながらも、シリラが眠りにつくと……ゲラルトが「イェネファー」と叫んでいる夢をみました。

翌日、森の中に向かっていったシリラは、商人に連れられているゲラルトと出会います。

※商人は、シリラを救った女性の夫だったのです。

やっとめぐり逢ったと2人は抱きしめ合いましたが、シリラは「イェネファーって誰?」とゲラルトに尋ね……。

スポンサーリンク

【ウィッチャー】6話と7話の時間軸

年表

1263年(7話8話)

ゲラルトがシリラを探しシントラへ。

イェネファーがアレツザに戻った。

ゲラルトが商人を救いケガをした。

イェネファーとティサイアたちがニルフガードと戦った。

ゲラルトとシリラが出会った。

*時間軸は公式サイトから引用したものです。

スポンサーリンク

【ウィッチャー】シーズン1第6話7話の感想

遂に最終話でゲラルトとシリラが出会いましたが、シリラの第一声がイェネファーに関することで少し驚きました。

イェネファーは、今後ニルフガードとどのように戦っていくのでしょうか。

また、ゲラルトの子供の頃の姿が可愛くて印象的でした。

シーズン2の配信も決定しているので、時間軸も交わった3人の今後を期待してください。