【THE HEAD】全話ネタバレ・考察とキャストも総まとめ! | Dramas Note

【THE HEAD】全話ネタバレ・考察とキャストも総まとめ!

©HJ Holdings,Inc.

 公式サイト

Huluオリジナルドラマ【THE HEAD】の全話エピソードとキャスト紹介。

山下智久が、海外ドラマに初出演ということで話題になっている震撼ミステリー。

南極研究基地に、冬期越冬隊として10名の隊員が残った。

しかし、3週間もの間基地を連絡が取れなくなったヨハンは、妻の身はもとより仲間を案じ複数の同僚と共に基地に向かうが……。

スポンサーリンク

【THE HEAD】キャスト紹介

アキ・コバヤシ役/山下智久

アキは、今回ポラリスチームに初めて参加した微生物学者。

専属医師のマギーと気が合い、互いに想いを深めていく。

マギーが気にしていたアザラシの子供が死んだあと、こっそり埋葬するなど優しい一面もあるが裏の顔もあり……!?

マギー・ミッチェル役/キャサリン・オドネリー

マギーは、ポラリスチーム初参加の若き専属医師。

越冬隊の結束を固めるための儀式で映画を観た際、席を外してしまったことから恐怖を煽るようなものは苦手な様子。

アキが心のよりどころとなり、想いを募らせていく。

ヨハン・ベルク役/アレクサンドル・ウィローム

ヨハンは、遺伝子学者アニカの夫であり夏期隊長を務めた人物。

優しくて穏やかな男性で、妻を基地に残して行くのを気にしていた。

連絡が取れなくなった基地に足を運び、恐ろしい事件の痕跡を発見する。

アーサー・ワイルド役/ジョン・リンチ

世界で有名な生物学者で、天才と称賛されている人物。

冬期隊長のエリックを差し置いて、前に出るなど傲慢な一面もある。

マギーがアザラシの子供を見つけた時、みんなと一緒に映画を観ていたはずのアーサーが現れる。

アニカ・ルントクヴィスト役/ローラ・バッハ

アニカはヨハンの妻であり、アーサーの元で働いていた遺伝子学者。

研究熱心なあまり、過程よりも仕事優先の日々を送ってきた。

任務が終わったら、家族を作ろうとヨハンに語っていたが……。

エリック・オスターランド役/リチャード・サメル

エリックは、軍隊経験もある冬期基地の隊長。

チームを愛し仲間を守ろうとする正義感の強いところがある。

看護師のエバに、必要以上の好意を抱いているようなシーンも……。

エバ・ウルマン役/サンドラ・アンドレイス

エバは、長い期間家族の元を離れることに心痛していた。

エリックから特別な好意を抱かれていることを察し、困惑している場面も。

ヘザー・ブレイク役/アメリア・ホイ

ヘザーは、ポラリスチームに初参加したコンピューター担当のアメリカ人女性。

越冬隊参加に意欲があり、物事を楽観的に捉える一面がある。

雪上車で丸焼けになった死体はヘザーの可能性か!?

ラモン・ラザロ役/アルバロ・モルテ

ラモンは、基地の料理人。

人嫌いなところがあるため、基地の仕事は彼にとって向いている仕事でもある。

仲間とはそれなりに上手くやっているものの、プレッシャーを感じると性格が一変する場合がある。

マイルズ・ポーター役/トム・ローレンス

マイルズは、通信担当で氷マニアの越冬隊員。

風変りな人物で、チームの中で最初に殺害された被害者でもある。

アルゼンチン基地とは、よくやり取りをしていたようだが……。

ニルス・ヘドランド役/クリス・ライリー

ニルスは、越冬隊員の中で最初に軽度のT3を発症した技術担当の男性。

機器をメンテナンスしたり修理したりして、基地内の快適さを維持している。

風呂の時間のことでマイルズと揉めた。

スポンサーリンク

【THE HEAD】全話エピソード(随時更新)

1話あらすじ

【THE HEAD】第1話ネタバレと考察。山P主演の震撼の極限ミステリー・南極の研究基地で何が起こったのか?
【THE HEAD】第1話ネタバレとキャスト・考察。南極の科学研究基地を舞台に繰り広げられる山下智久主演の極限のサバイバ…

南極の夏期が終わり、10名の越冬隊員を残して数百名のメンバーは国へ帰って行った。

ヨハンは、遺伝子学者の妻アニカを残して行くことの寂しさを引きずりながら帰国したが、それから数週間後。

同僚たちを連れ、連絡が取れなくなった基地に向かったヨハンは、恐ろしい犯罪を目の当たりにする。

2話あらすじ

【THE HEAD】第2話のネタバレと考察。行方不明者を発見?容疑者はマギーか⁉
【THE HEAD】第2話のネタバレと考察。マギーは、マイルズが殺された時のことを思い出して発作を起こした。妻アニカの部…

基地内で見つけたスマートホンを、死体の指紋でロックを解除した。

ロックが解除されたのは、アキ、エリック、ヘザー、マイルズ、ニルスの5人だったが、ラモンのだけは軍隊並みのセキュリティが掛けられPCからも解除できなかった。

そんな中、救助が求めるアニカの声が無線で傍受したとの知らせを受けたヨハンは、機器を使って声の出どころを追った。

するとそこには、ハンマーを持ち錯乱状態のアーサーがいたのだ。

保護されて基地内に戻ったアーサーは正気を取り戻して言った。

「マギーが全員を殺した」と……。

3話あらすじ

【THE HEAD】第3話ネタバレと考察。嘘つきはマギーかアーサーか!? 氷に埋もれたもうひとりの人物は!?
【THE HEAD】第3話のネタバレと考察。発見されたアーサーの口から出た衝撃的な言葉。マギーが真犯人だと語ったアーサー…

第3話でも不可解な点が見受けられた【THE HEAD】

マギーの証言だけを辿ると、つじつまが合わない部分が多すぎた。

通信不能になったまま2人が殺され、アルゼンチン基地に助けを求めることになった。

行くのはひとり。

その役は、エバが担うことになった。

ところが、雪上車のエンジンを掛けた途端に発火しエバは焼死してしまったとマギーは言う。

しかし、エバの携帯のロックが解除されていることから、焼死体はエバではない可能性が……。

さらに、マギーは越冬隊員に参加するための面接で嘘をついていた。

その情報をヨハンに渡したのはアーサーだった。

一体どちらが嘘をついているのか!?