【あなたの番です】未回収の伏線をhuluで回収!伏線の答え合わせ全まとめ!(第1回) | Dramas Note

【あなたの番です】未回収の伏線をhuluで回収!伏線の答え合わせ全まとめ!(第1回)

あなたの番です(出典:Amazon)
 

【あなたの番です】伏線の答え合わせ全まとめ!

9月23日と29日に、Huluで【伏線回収SP】が配信されます。

この記事では、回収されるであろう伏線を事前に予測し、一覧にしてまとめました。

各々の伏線の答えは、【伏線回収SP】が配信され次第、追記します。

あなたの番です 伏線回収

【伏線回収SP】が配信されると噂になっていましたが、どうやらガセネタだったようです(汗)

配信がないようなので、自身で考察をして答えを出しました。

また、謎を語る上で欠かせない、黒島視点のチェインストーリーについても詳しく記載しています。

スポンサーリンク

伏線/1話

①ロビーに幸子の車イスが転がっていた理由は?

②2Fに住んでいるシンイーたちが、3Fより上から降りてきた理由は?

③結局、床島は奈菜の部屋にバイクの鍵を落としたのか?

④床島管理人の足の指が異なっていた理由は?
(奈菜の部屋をチェックした時の床島の足の指は4本でした)

【答え】
①ロビーで幸子が車イスごと転倒してしまい、誰かがおぶって幸子を運んだのかも?車イスを放置したのは、久住がエレベーターをいじっていてエレベーターが動かなかったから。

②幸子を運んだのがシンイーたちだった?だから上から降りてきた?階段で降りてきたのは、エレベーターが動かなかったから。

③部屋のチェックの際に、奈菜の部屋に鍵を落としたのでしょう。

④床島は脳腫瘍を患っていたので、多少なりとも足の麻痺があったのかもしれません。足の指の感覚が鈍いせいで、靴下の同じ部分に指を2本入れてしまった。それが視聴者には4本指に見えたのかもしれません。

スポンサーリンク

オープニングの赤丸の意味は?

第1章のオープニングでは、何人かの人物に赤丸がついており、その理由について考察が飛び交いました。

ちなみに、9話で早苗の赤丸が消えた理由は、制作陣のミスだそうです(田中圭談)

【答え】赤丸は、単純に主要人物についていたのだと思われます。

スポンサーリンク

黒島は盗聴していたの?

住民会にて。

自分が出席していなかった時のことを、黒島は知っていたのはなぜでしょうか?

5話:「以前、住民会で机を叩いてケガした人もいますし」
←黒島は、この日の住民会を欠席しているのに、田宮がケガしたことを知っていました。なぜ?

4話:「世直しって言ってましたよ」
←本当に田宮本人から聞いたのか?盗聴では?

【答え】盗聴していた可能性はそれなりに高いと考えます。自身の部屋にもわざと盗聴器を仕掛けていたわけですから、他人の部屋に仕掛けていたとしても不思議ではありません。

マスターキーを入手した後であれば、他人の部屋に入ることも可能だったはずです。

スポンサーリンク

江藤はなぜ幸子につきまとっていた?

4話にて、奈菜が赤池家を訪れた時、江藤が部屋にいました。

その後、赤池夫妻が死亡したあとも常に幸子のそばにいた江藤。

その理由は?

【答え】扉の向こうで描かれていたように、幸子は唯一、江藤のアプリを使ってくれた人物だった――。だからこれからも幸子の意見を聞きたいと思ったし、江藤なりのの気持ちで付き添っていたのではないでしょうか。

ただ、江藤にとっての善とは、世界をよりよくすること。だから最終話のラストは、世界をよりよくするために、江藤が幸子を殺した可能性が高いと見ています。

スポンサーリンク

江藤のGPSは何?

江藤はGPSで“何か”の位置を把握しているようでした。

住民の位置?それともタクシーの場所?

そもそも本当にGPSだったのか?

【答え】江藤は、自分が開発したアプリで「世界をよりよく」できるのなら、決して労力を惜しまないと思います。なので、住民の安全のためにアプリを開発したのは江藤の善の感情から。

であれば、江藤が「世界をよくするために」GPSのアプリを開発していたとしても不思議ではありません。

スポンサーリンク

“袴田吉彦”と書かれたことを知ってるのは奈々のみ

黒島が、浮田と久住に脅迫状を送っていたことが最終話で判明しました。

しかし、久住のポストに脅迫状が入っていた時点で、久住が“袴田吉彦”と書いたことを知っているのは奈菜だけなのです。

黒島は知りようがないのです!

なのに、なぜ黒島は久住を脅迫できたのでしょうか。盗聴?

正直、この謎については制作のミスだと思っていますが……。

【答え】制作ミスの可能性が高いですが。

強いて答えを出すとすれば、袴田吉彦と久住の顔が似ていることから、黒島は“袴田吉彦”と書いた人物を久住と推測して脅迫状を出したのかもしれませんね。

スポンサーリンク

黒幕視点のストーリーで回収された謎

“過去の扉”で回収された謎一覧

Huluでは、黒幕の黒島視点のストーリー“過去の扉”が配信されました。

“過去の扉”で回収された謎は以下。

・黒島の殺人衝動は、脳の異常からきていたかもしれない(ソシオパス)

・黒島が遺体の口角を上げた理由

・「あなたの番です」の意味

・黒島が数学に夢中になっていたのは、殺人欲求をコントロールするため

・内山が黒島のストーカーになった理由

・内山が常に笑っていた理由

それぞれを具体的に説明するためには、“過去の扉”の内容が必須なので、下記に詳しく書いてまとめます。

“過去の扉”の内容

普通ではない自分、死にたい衝動

2014年、高知県。

高校生の黒島は、部屋でひとり虚無の表情を浮かべていました。

朝食ができたと母親に呼ばれた黒島は、いつものように“普通”を演じて食卓を囲みます。

黒島には、幼い頃から猫を蹴る残虐性があり、両親はそのたびに「普通に育ってくれさえすれば、それでいい。他は何も望まん」と黒島に言ってきました。

黒島は、普通とは何かを模索しながら日々を過ごしていたのです。

黒島は、その日もいつものように妄想の中で人を殺しては、“普通ではない”自分に悩んでいました。

そして死にたい衝動に駆られた黒島は、車に突っ込みますが、命をとり止めます。

(ちなみにこの日の朝、テレビで“牡羊座”がラッキーデーだと流れていた)

 

普通じゃないと分かったことで、希望を感じ始める

普通じゃない自分はいなくなったほうがいい――。

これまでもそう思うたびに、わざと階段から落ちたり、赤信号なのに車の前に立ちはだかったりと、自殺を試みた黒島。

いっそ自分が普通ではないことを確信したい黒島は、病院の検査で使った脳の画像を持ち帰ります。

退院した黒島は、家庭教師の松井に脳の画像を見せて「私は普通ですか?」と問いました。

その後、医学部の松井は周りの教授に聞いて回ったようで、黒島にある事実を伝えます。

「脳の様々な部分が、人より小さい」と。

松井の話では、反社会性パーソナル障害や精神疾患を抱えている人の脳と似ている。

ひとことで言うと、ソシオパスの特徴があると言うのです。

「学生の出した結論でしかないけど、確かに普通ではないと思った」と伝える松井。

普通じゃないと分かった黒島は、その後は、逆に何をすれば普通に見えるのかが分かるようになってきました。

普通の一環として、ある日、学校でイジメられていた内山を助けた黒島。

それは決して正義感などではなく、助けることが“普通”だと判断したから。

しかし助けてもらった内山は、その日から黒島のストーカーになっていくのです。

 

殺人以外は、何もかも何一つ楽しくない。だから死のう

そして、穂香ちゃんが死亡した、台風の日。

黒島は松井先生と部屋で過ごしていましたが、殺人欲求が抑えられなくなったため、部屋を抜け出しました。

普段は数学で殺人欲求をコントロールしていましたが、この日はうまく抑えられなかったのです。

外へと飛び出した黒島は、穂香ちゃんに声をかけられ、2人で倉庫へ避難することに。

黒島は「楽しい遊びをしよう」と言って、短剣や斧などの道具で遊ぼうとするも、全く楽しそうではない穂香ちゃん。

黒島は、穂香ちゃんを傷つけて殺していく過程の中で、「一緒に楽しんで欲しい」と思い、穂香ちゃんの口角を上げたのです。

穂香ちゃんを殺したあと、2年間は普通でいることができた黒島。

ある日、黒島は松井先生と海デートをするも全く楽しくありません。

黒島は崖の上で、松井にすべてを打ち明けました。

台風の日に穂香ちゃんを殺したこと、それ以来、殺人以外は何もかも何ひとつ楽しくないこと。

話を聞いた松井は、自首して罪を償えと言いますが、黒島は「ダメですよ。1人殺したぐらいじゃ死刑にならない」と言い、松井を道連れにして崖から飛び降りたのです。

 

黒島にすべてを捧げた男、内山

病院で目を覚ました黒島は、死ぬことにまた失敗したと分かり、発狂。

そこへ内山がやってきて、オドオドしながら見舞いの花束を渡します。

黒島が松井の生死をたずねると、内山はネットの記事を見せ、松井が死亡したことを知らせました。

内山はさらにスマホの画面を見せ「その日、牡羊座のラッキーデーでした。だから生きのびたのかも」と呟くのでした。

黒島がなぜストーカーをしているのかと聞くと、内山は「あなたは助けてくれたから」と答えます。

すると黒島は「ごめんね。あれは私じゃないの」と言い、直後、内山の首をしめながら「これが本当の私」と笑みを浮かべました。

内山は首を絞められながらも「大丈夫です……大丈夫です……」と声を絞り出します。

何が大丈夫なのかと聞くと「あなたのせいで死んでも、僕は大丈夫です」と答える内山。

黒島は「その、命の軽い感じ、ええな。理想とは程遠いけど」と言うと、内山は「どうすれば、いいですか?(理想になれますか?)」と問いました。

すると黒島は、指で内山の口角を上げて「笑って」

内山が「何でですか」と聞くと、黒島は「これから私のすること(殺人)を楽しんでほしいから」と答えるのでした。

 

黒島の最後のメッセージ

“過去の扉”のラストでは、総一が刑務所で、黒島からの手紙を読む姿が映ります。

黒島と総一は、殺人衝動を抑えられないという共通点のある2人。

黒島の手紙には、自分の生い立ちと共に「だからあなたも思うように、したいように生きてください」と書かれていました。

そして手紙の最後には「次は、あなたの番です」という言葉が綴られていたのです。

スポンサーリンク

回収されなさそうな伏線一覧

・翔太は計算が早いが、割り算だけ苦手な理由

・都合が悪くなると「なついろ」歌う翔太

・青川エルとは(笑)

・住民会で、黒島がいつも机の上にカバンを置いていたのはなぜ?

・神谷刑事が、早苗の夫に腹パンチしてたのはなぜ?