【Hawaii Five-0】全シーズンのあらすじ。キャストも総まとめ! | Dramas Note
アクション クライム 刑事ドラマ 海外ドラマ

【Hawaii Five-0】全シーズンのあらすじ。キャストも総まとめ!

Hawaiifive-o ハワイファイブオー

© 2020 CBS Interactive. All rights reserved.

 オフィシャルサイト

【Hawaii Five-0】全シーズンのあらすじとキャスト。

本作は、現在アメリカでシーズン9が放送されている大人気ドラマ!

様々な凶悪事件を”Five-0ファイブオー”が解決!?

スポンサーリンク

【Hawaii Five-0】作品情報

作品データ
公開年(製作国)2010年 アメリカ
原題Hawaii Five-0
監督ピーター・レンコフ、アレックス・カーツマン、ロベルト・オーチー
配給CBS
キャストアレックス・オロックリン、スコット・カーン、シャイ・マクブライド、ダニエル・デイ・キム、グレース・パク
作品概要スティーヴ率いる”ファイブ・オー”は、ハワイ州知事直轄の特別捜査班。ハワイ州内で起きる数々の凶悪事件を捜査していくと、スティーヴの父親の死の真相が次々と明らかになっていく。
 公式サイト
スポンサーリンク

【Hawaii Five-0】シーズン1のあらすじと解説

アメリカ海軍予備役少佐のスティーヴン・マクギャレット(アレックス・オロックリン)は、テロリストの護送中に父を人質に取られてしまいました。

護送中の車両が襲われ囚人は死亡、父もその囚人の兄によって殺されてしまいます。

その捜査のためスティーヴがハワイを訪れた際に、ハワイ州知事から「全ての悪を排除して欲しい」と言われ、直轄の捜査班を指揮するよう命じられました。

その場は断るものの、父の捜査で現地の刑事ダニエル・ウィリアムズと揉めて、捜査の権限を得るため州知事の依頼を受けることに決めたのです。

スティーヴは、父の事件について捜査していたダニーを半ば強制的にメンバー入りさせることに。

その後、元刑事でジョンの相棒だったチン・ホー・ケリー(ダニエル・デイ・キム)、チンの従妹でホノルル市警察の新米巡査コノ・カラカウア(グレース・パク)を選び”Five-0ファイブオー”を結成しました。

☆Five-O結成チーム

・スティーヴ・マクギャレット=通称スティーヴ

・ダニエル・ウィリアムズ=通称ダニー(娘にはダノと呼ばれている)

・チン・ホー・ケリー=通称チン

・コノ・カラカウア=通称コノ

このファイブオーは、州知事直轄のため通常では絶対にできない管轄を超えたことや、外交問題になりかねない人質奪還作戦など何でもアリの捜査チーム。

そんな型破りの豪快さが見どころなので注目してご覧ください!

スポンサーリンク

【Hawaii Five-0】シーズン1のレギュラー

スティーヴン・ジャック・“スティーヴ”・マクギャレット役/アレックス・オロックリン

名前:アレックス・オロックリン

生年月日:1976年8月24日

身長:184cm

代表作:【奇跡のシンフォニー】(2007)、【カレには言えない私のケイカク】(2010)

本作の役柄:ハワイ出身の”ファイブ・オー”のリーダーであり、アメリカ海軍予備役少佐。元Navy SEALsの一員という経歴を持ちます。

スティーヴン・J・“スティーヴ”・マクギャレットという名前は、彼の祖父の名前にちなんで命名されました。

スティーヴの祖父は真珠湾戦争で亡くなり、父は警官でヤクザの調査をし過ぎたため殺されてしまいました。

母は車の爆発事故で亡くなったと聞かされていましたが、20年ぶりに再会し実はCIA職員だったことを知ります。

なにより仲間思いの頼れるリーダーですが、ハワイ州知事直轄の権限をガンガン使いまくったり、危険な選択をしたりと型破りなのは海軍時代の癖が抜けないから。

そんなスティーヴの豪快さに嫌気が差しているダニーとは、真逆の性格のため言い争いこそ多いものの、緊急連絡先にするほどの仲。

スティーヴとダニーの”夫婦喧嘩”がとても面白いので注目してご覧ください!

ダニエル・“ダニー”(”ダノ”)・ウィリアムズ役/スコット・カーン

名前:スコット・カーン

生年月日:1976年8月23日

身長:165cm

代表作:【オーシャンズ】シリーズ(2001、2004、2007)、【イントゥ・ザ・ブルー】(2005)

本作の役柄:ニュージャージー出身のホノルル市警の刑事。

以前はニューアーク市警に勤務していましたが、元妻のレイチェルが娘のグレイスを連れハワイに引っ越したため、溺愛する娘を追ってホノルル市警へ異動、自らもハワイに移住することに。

スティーヴの父であるジョン・マクギャレットの殺害事件を担当しており、捜査中にスティーヴと鉢合わたのがきっかけでファイブオーのメンバーとなりました。

都会が好きなダニーは、ハワイでの生活に慣れずホームシックになるほど。

基本的にスティーヴとは正反対で常識人なため、型破りな捜査を強行する彼を諫めたり呆れることも。

しかし、ダニーも時にキレると丸腰の犯人に向かって発砲したり、容赦ないところもあります。

娘・グレイスの誘拐事件が起きてからは、誘拐事件に対して特に厳しい一面を見せるようになり、犯人に対し暴力行為も辞さないのでした。

一応その際は、バッジやベストを預かる形でスティーヴも黙認しています。

一見すると真逆の2人ですが、息の合ったスティーヴとのコンビは必見です!

チン・ホー・ケリー役/ダニエル・デイ・キム

名前:ダニエル・デイ・キム

生年月日:1968年8月4日

身長:175cm

代表作:【LOST】(2004)、【スパイダーマン】(2004)

本作の役柄:元ホノルル市警察の刑事で、スティーヴの父親・ジョンの相棒であり、ジョンからは最も信頼されていた人物。

刑事在職中に金銭の横領容疑をかけられましたが、自らの信念のため一切の釈明をせず辞職。

その後、州の警備員として働いていた所をスティーヴにスカウトされてファイブオーのメンバーとなりました。

寡黙でクールに見えますが、ITオタクっぽい一面があり本部のコンピューターシステムが新しくなった際には嬉しそうに説明していたことも。

以前付き合っていたマリアと結婚しましたが、悪党デラーノにより殺されてしまいます。

コノ・カラカウア役/グレイス・パーク

名前:グレース・パク

生年月日:1974年3月14日

身長:175cm

代表作:【GALACTICA/ギャラクティカ】(2003)、【Hawaii Five-0】(2010)

本作の役柄:後にアダムの妻となるコノは、チン・ホー・ケリーの従妹でプロサーファーでしたが怪我によって引退し、警官目指してポリスアカデミーへ通っています。

アカデミーの卒業直前にファイブオーの潜入捜査に参加し、その功績が認められ警官になると同時に正式にメンバーとなることに。

ファイブオーメンバーの中では、最年少ながら気が強く押しも強い性格で、射撃の名手でもあります。

情報屋の元をダニーと訪れた際には、「私より給料が多いでしょ」とダニーにお金を支払わせるほど。

カマコナ役/テイラー・ウィリー

名前:テイラ・トゥリ

生年月日:1969年6月14日

身長:183cm

代表作:【寝取られ男のラブ♂バカンス】(2008)、【Hawaii Five-0】(2010)

本作の役柄:シェイブアイス屋”ワイオラ・シェイブ・アイス”、及びシュリンププレート屋”カマコナズ・シュリンプ・トラック”を経営。

前科があり、昔は犯罪者でしたが今は足を洗い、裏社会に精通した情報屋としてファイブオーに協力しています。

突拍子もないことをするのが好きで、ヘリコプターを分割で購入して観光業を始めたり、新メニューの試食のためファイブオーのメンバーの元を訪れることも。

カマコナ役のワイリーは、元相撲力士で伝説の力士、高見山大五郎のもとで稽古し、高見川大吉の名で力士として挑戦していた過去を持ちます。

その後、新日本プロレスに練習生として所属して、総合格闘技団体”UFC”の第1回大会への参戦経験もあります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Dramas Note