『ゴシップガール』シーズン1見どころと感想。セレブ高校生たちのハチャメチャな恋愛模様に目が離せない! | Dramas Note
ヒューマン 海外ドラマ

『ゴシップガール』シーズン1見どころと感想。セレブ高校生たちのハチャメチャな恋愛模様に目が離せない!

舞台はニューヨーク。マンハッタンのアッパー・イースト・サイドの高級住宅街で暮らす富裕層の高校生達。

ゴシップガール シーズン1(出典:Amazon)
そんな彼らの間で注目を集めているのが正体不明の人物が管理している”ゴシップガール”というサイト。

街の人気者に関する目撃情報が随時更新されているこのサイトに振り回されるゴシップ好きな高校生たちが巻き起こすスキャンダラスな毎日。

今回は、『ゴシップガール』シーズン1の見どころとあらすじをキャスト紹介と共にご紹介します。

海外ドラマ『ゴシップガール』シーズン1

スポンサーリンク

シーズン1の主なキャスト

セリーナ・ヴァンダーウッドセン(通称”S”)

長身・金髪・青い瞳のザ・美人は、みんなの憧れの存在。

一年前、突然コネチカット州の寄宿学校へ転校してしまいました。

舞台は、セリーナがニューヨークへ戻ってくるところから始まります。

ブレア・ウォルドーフ(通称”B”)

有名なデザイナーを母に持つお嬢様セレブ。

セリーナの一番の親友だったのですが、自分にも何も言わずにセリーナが去ってしまったことに腹を立てています。

ネイト・アーチボルト

イケメンのおぼっちゃまセレブ。

ブレアの彼ですが、セリーナともなにやら深い関係が!?

ダン・ハンフリー

セレブな同級生たちとは馴染めずにる、下町ブルックリンに住むごくごく普通の男の子。

密かにセリーナに思いを寄せていました。

チャック・バス

ホテルの経営者で億万長者の父を持つ御曹司。

性格も悪く自己中心的で女遊びがひどいナルシスト。

ジェニー・ハンフリー

ダンの妹。

先輩であるブレアに憧れているも、家庭環境からファッションなどにお金をかけれずにいますが、必死にセレブの仲間に入ろうとしています。

スポンサーリンク

『ゴシップガール』シーズン1のあらすじ

ニューヨークのマンハッタン、アッパー・イースト・サイドの高級住宅街に住む高校生たち。

彼らの中で最近大人気になっているのが”ゴシップ・ガール”というサイト。

街の人気者たちの目撃情報を集めて流しているこのサイトに衝撃的なニュースが入ってきます。

1年前、誰にも言わず突然姿を消したセリーナが帰って来た!というのです。

セリーナは親友ブレアの元を訪ねますが、ブレアは自分にも何も告げずに去ったセリーナの事を快く迎え入れる気にはなりません。

しかも姿を消す直前にセリーナはブレアのボーイフレンド・ネイトと関係を持ったことを知り大激怒。

そんなセリーナは、ひょんなことから超庶民のダンと付き合うことになります。

憧れのセリーナと付き合えるようになるなんて超ラッキー!と思いつつ、セリーナと会うときは平静を装うダン。

初体験はネイトと思っていたブレアでしたが、うっかり女ったらしのチャックと寝てしまい……。

セリーナの恋もダンの幼馴染のヴァネッサが現れたことで黄色信号が点滅します。

さらに、セリーナの過去を知る悪友ジョージーナがマンハッタンへ戻ってきたので、さぁ大変!

たちまち昔のワルいセリーナが復活し、ブレアは親友を救うべく奮闘します。

スポンサーリンク

『ゴシップガール』見どころと感想

とにかくはっちゃけてるセレブ高校生たち

セリーナ、ブレア、ネイト、チャックのセレブ高校生に庶民派のダンが加わり物語は進んでいきます。

セリーナはとにかく美人さん。ブレアも可愛らしいのですが、セリーナには勝てず……といった場面が多いです。

しかし、ブレアは悪だくみの天才!お金は捨てるほどあるので、自分に不利な状況になるとお金で解決していきます。

ネイトと寝たという、セリーナに最悪な裏切り方をされたのですが、やっぱり一番の親友はセリーナ。

喧嘩して離れて、そしてまた仲直りして・・・のくり返しは、どこの国でも同じ!?

そして、チャックもブレアに負けず劣らずの悪い男です。

最初は、ホントに最悪なヤツだ!と思っていましたが、友人思いの所があったり、不器用ながらも優しい所をちょいちょい出してくるので、芯から憎めないキャラでもあります。

こんな住む世界が完全に違うと思っちゃうセレブ高校生の中になぜだか仲間入りしているダン。
実はずっとセリーナにあこがれていたダンは、ひょんなことからセリーナと知り合いになり、しかも付き合えるようになるなんてラッキー!って感じです。

貧乏人となんて付き合えないわーというブレアとは対照に、セリーナは純粋でまっすぐなダンに素直に惹かれていきます。

セリーナ&ネイト→お金持ちだけど、まぁまぁ性格はいい。

ブレア&チャック→お金持ちのザ・ワガママお嬢ちゃま&お坊ちゃまという感じ。

そんな彼らの中に、ジョージーナという最強ワル女子が入ってきて、ひっちゃかめっちゃか掻きまわすところも見どころです。

きらびやかなセレブの世界を堪能

『ゴシップガール』シーズン2ネタバレ感想。華麗な高校生活の最後に巻き起こるハプニングとは?
アッパー・イースト・サイドの、きらびやかなセレブ世界で過ごす高校生たちのハチャメチャ恋愛模様を描いた...…

セレブってのは、本当にこんな感じなのかなぁ……。羨ましい……。と思ってしまうほどの眩しい世界。

セリーナやブレアの普段着からしてオシャレなのに、ドレスアップした姿は、やっぱりうっとりと見とれてしまいます。

お金はあっても家庭は複雑……

きらびやかな世界に住む彼らですが、どの家庭も円満とはいえない状態です。

ブレアの両親は別居中、しかも久々に家に帰ってきた父はボーイブレンドを連れてきます。

セリーナの弟は訳あって施設に入れられていますし、4度も結婚歴のある母の元カレはダンのお父さんというからビックリです。

お互いのお父さんとお母さんがくっつくとなるとセリーナとダンの関係も複雑になってしまいます。

チャックの母はチャックを生んですぐに亡くなっています。

母が亡くなったのは自分のせいだと父に言われているチャック。

父親との関係も悪く、家族のぬくもりを知らずにそだったがゆえ、曲がった性格になってしまったのかも。

『ゴシップガール』シーズン1の感想

突然セリーナが帰って来るところから始まるこのドラマ。

最初は回想シーンもなんのことかよく分からないってところもありましたが、物語が進んでいくうちに解明していきます。

とにかく、現実にありえないようなぶっ飛んだセレブの生活も現実離れしすぎていて面白いし、恋する気持ちは皆同じって感じの、一生懸命な高校生たちの恋愛模様も面白いです。

他に、スクールカースト事件あり、大人たちの恋愛あり、でテンポよく進むストーリーと毎度起こる数々の事件にあきずに見ることができます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Dramas Note