海外ドラマ『ハートランド物語』シーズン4のネタバレ。こじれる人間関係にエイミーとタイの運命は?新しい出会いも……。 | Dramas Note

『ハートランド物語』シーズン4ネタバレ。こじれる人間関係にエイミーとタイの運命は?

ハートランド物語(出典:Amazon)

海外ドラマ『ハートランド物語』は、主人公エイミーが馬の治療をしながら、家族や恋人との関係に悩み葛藤しながら成長していく青春ドラマです。

シーズン4では、1人旅から帰ってきたタイの隣には知らない女性が……。

さらに、高校卒業と共に新しい道を歩み始めるエイミー。

この記事では『ハートランド物語』シーズン4の全貌をご紹介します。

『ハートランド物語』ネタバレ

スポンサーリンク

『ハートランド物語』シーズン4のあらすじ

ツアーを終えたエイミーは、タイの帰りを今か今かと心待ちにしていました。

しかし、予定より遅く帰ってきたタイの隣には知らない女性の姿が……。

彼女の名前はブレア・コナー

国境を越える手前で会い、意気投合したらしく、一緒に旅をしていたと言います。

ブレアにはグラントという彼がいますが、車が壊れてしまい整備士を待っているとのこと。

新しくできた気の合う友人をエイミーに紹介しようと、ブレアをハートランドに連れてきたタイ。

しかし、2人のスキンシップが激しくただの友達に感じられなかったエイミーは、快く思いません。

一方のエイミーは、一緒にツアーに参加したチェイスからしつこく連絡が……。

エイミーとタイは、徐々に気持ちがすれ違っていくのです。

スポンサーリンク

『ハートランド物語』シーズン4のネタバレ

卒業

高校卒業が迫る中、エイミーの親友ソラヤは大学進学を決めました。

ルーは、奨学金を使い学歴を積むべきと大学進出を勧めましたが、エイミーは自分が何をしたいのかわからず決められずにいたのです。

そんな中、愛馬スパルタンが疝痛に……。

エイミーとタンは、命の危険に晒されているスパルタンを夜通し看病しました。

そして後日、スコットに手術をしてもらい、タンはなんとか命の危機を乗り越えたのです。

このスパルタンの危機をきっかけに、エイミーは自分の進むべき将来を決めました。

大学には行かず、傷ついた馬を救う手助けをする。

卒業式を無事終えたエイミーは、ルーに自分の意思を伝えます。

ルーはそんな妹の決断を聞き、自慢の妹を誇りに思いました。

膨らむ疑念

過去にツアーを一緒に回り、現在は親友ソラヤの恋人であるチェイスにキスをされたことを話したエイミー。

タイは、チェイスを殺してやると激怒しますが、「拒まなかったから私も悪い。」と言うエイミーの言葉で、2人の間に気まずい空気が流れます。

一方でえいみーは、ブレアとの関係を疑いましたが、彼女とは何もないと言うタイを信じることに。

そんな矢先、ブレアの彼氏であるグラントがハートランドに乗り込んできたのです。

頭に血が上っている様子のグラントは、“元彼女”を探しにきたと言って暴れ、タイに殴りかかります。

実は、ブレアはグラントと喧嘩した際に「タイと私は出来ている」と言うの発言をして出て行ったとのこと。

タイは、ブレアとは何もないと言いましたが、タイに対するエイミーの不信感は積もるばかりでしたたその後、ブレアがハートランドを訪れて事情を説明します。

ブレアがタイと2人きりになった時、改めて「本当に自分に気はない?」と聞きましたが、タイの答えは決まっていました。

しかし、エイミーは何を言われてもタイを信じることが出来なかったのです。

その後、信じてくれないエイミーにキレたタイは、チェイスとキスした話を持ち出します。

「彼女(ソラヤ)に妬いてるんだろ。」

結果、互いに疑念が膨らみ、信じる事に疲れた2人は別れる道を選択。

そしてタイは、「これ以上ここにはいられない」と、ハートランドを出て行ってしまったのです。

家に帰る道

ハートランドを出て行ったタイは、暫くアシュリーとケイレブの住むトレーラーに泊めてもらうことにしました。

お互いにまだ気持ちがあるものの、素直に言い出せないエイミーとタイ。

タイは、獣医学校に進学したばかりだったものの、エイミーとの別れで何もかもがどうでも良くなり、何日も授業を欠席しスコットの診療所でのバイトも無断欠勤して、酒浸りの日々を送っていたのです。

そんな荒れ狂うタイを見かねたジャックは、バイクを借りてタイをツーリングに誘います。

タイは乗り気ではなかったものの、強引なジャックに渋々付いて行くことに……。

暫くバイクで走り続けると、別れ道に出ました。

そこでジャックは、“獣医学校に戻る事”と“獣医のバイトを続ける事”を条件に、ハートランドに戻ってきてほしいとお願いしますがタイは断ります。

するとジャックは、それならもう一つ頼みがある「消えてくれ。」と言うのです。

何故かと聞くタイにジャックは答えます。

ここ3年で立ち直った男が元に戻る姿は見たくない。

ジャックは、期限は明日の朝までと言い残して立ち去りました。

取り残されたタイは、ハートランドとは逆の道を進みます。

次の日、バイクに乗った男がハートランドに現れました。

タイがハートランドに戻ってきたのです!

家族同然息子同然のタイが本当の我が家に帰ってきて、ジャックはホッとしました。

新しい命、そして新しい出会い

ルーが妊娠していることが発覚しました。

妊娠のせいで、情緒不安定な時もあるものの比較的安定していたルー。

しかし、ある日突然陣痛が……。

夫のピーターは不在で、家にいるのはエイミーとタイとマロリーだけ。

病院に行っていたら間に合わないと、急遽での出産に!?

馬の妊娠しか経験したことのないエイミーとタイでしたが、力を合わせてルーの出産を手伝います。

そして、ピーターが家に戻った時には元気な赤ちゃんの泣き声が聞こえたのです。

ルーはかつて、子供を欲しいとは思っていませんでしたが、ピーターと出会い初めて母親になりたいと思うようになりました。

そんなルーが、晴れて“母親”となったのです。

そして同じ頃、ハートランドにはある少年と母親が訪ねてきました。

実はこの少年は、エイミーたち家族を揺るがす大きな秘密を抱えていたのです。

スポンサーリンク

『ハートランド物語』シーズン4の感想

エイミーとタイの関係に焦れったくなるシーズンでした。

きっとタイとエイミーは相手のことを好きだからこそ、信じたいという気持ちがあり、でも信じて裏切られたときを考えると怖くて逃げたのかもしれません。

それでも、共に馬を調教する中で気持ちに正直になっていく2人。

馬が人と人を繋いでくれたのだと思います。

シーズン5からは、タイとエイミーのみならず、母親になったルーの成長も見所です!

そして、突然現れた少年の正体とは……?