「ジャック・ライアン」(Prime Video)シーズン3配信 38か月ぶり | Dramas Note
スポンサーリンク

「ジャック・ライアン」(Prime Video)シーズン3配信 38か月ぶり

ジャックライアン,シーズン3TV/News
© Amazon.com, Inc.

Prime Videoはトム・クランシー原作の「ジャック・ライアン」のシーズン3が、2022年12月21日(水)に配信すると発表した。シーズン2配信から38ヶ月後となる。

スポンサーリンク

「ジャック・ライアン」シーズン3配信へ

8つのエピソードで構成されるシーズン3では、公式が発表したエピソードによると、シーズン3はジョン・クラシンスキー演じる主人公が「逃亡し時間との戦いに挑む」とのこと。

ジャック・ライアンが時間との戦いに巻き込まれ、逃亡生活を送ることになる。ジャックは大きな陰謀に誤って巻き込まれ、突然、逃亡者となってしまう。

CIAと、彼が暴いた国際的な悪党集団の両方から追われる身となったジャックは、地下に潜りヨーロッパを横断し、生き残りをかけて大規模な世界紛争を防ごうとする。

シーズン3のキャストには、トム・クラシンスキー(ジャック・ライアン役)、ウェンデル・ピアース(ジェームズ・グリーア役)、マイケル・ケリー(マイク・ノーベンバー役)に加え、ニーナ・ホスとベティ・ガブリエルらが新たにシリーズレギュラーとして出演する。

「ジャック・ライアン」はすでにシーズン4の更新が決定しており、Deadlineによると、これが最終シーズンにもなるという。

残りのエピソードでは、「ナルコス:メキシコ」のマイケル・ペーニャ主演のスピンオフが設定され、感染症内科の医者でライアンの恋人キャシー・ミュラー役で出演したアビー・コーニッシュが再登場すると報じられている。

「ジャック・ライアン」シーズン3は[Prime Video]  で2022年12月21日(水)に配信予定

この記事はVariety誌のニュースを抜粋(翻訳)してお伝えしています。
© Amazon.com, Inc.