【青春の記録】9話ネタバレと感想。パク・ソジュンのカメオ出演回! | Dramas Note

【青春の記録】9話ネタバレと感想。パク・ソジュンのカメオ出演回!


© CJ ENM All Rights Reserved.
公式サイト
 Netflix公式サイト

作品紹介

【青春の記録】9話ネタバレと感想。ヘジュンは端役として出演した映画の記者会見で、一躍名を馳せた恋愛ドラマのセリフをお願いされるほど世間の注目はヘジュンへと向いていました。ところが、そんなヘジュンの活躍を応援する者ばかりでもなく……。そんな中、ジョンハはヘジュンなど周囲に相談することもなく、人生の一大決心をするのです。

「青春の記録」作品詳細へ ➤
© CJ ENM All Rights Reserved.
 公式サイト
 Netflix公式サイト

動画配信

当サイトでご紹介しているものは2020年10月現在のものになります。状況により配信されていない場合がございますので各サービスでご確認ください。

予告動画
青春の記録 | ティーザー予告編2 | Netflix
関連記事 ➤

【サイコだけど大丈夫】あらすじと全キャスト一覧。
【サンガプ屋台】あらすじと全キャスト総まとめ。

スポンサーリンク

【青春の記録】9話ネタバレ

ジョンハの決意

ジョンハは勤め先の美容院で昇進したり、いびられてきたジンジュに水をかけて仕返しをしたりと順調に見えるものの、ついに人生を懸けた一大決心をします。

将来のために購入したマンションを売却し、自分の店を持つという夢を叶えるため歩み始めます。

ジョンハは、これまで何でもヘジュンに相談していましたが、スター俳優になるという夢に向かい多忙な日々を送るヘジュンに相談することはありませんでした。

全てひとりでこなそうとするジョンハに救いの手を差し伸べたのは、今や成功を収めてお金持ちとなったジョンハの父でした。

ジョンハと父は、時々連絡を取っていたのです。

父は、夫婦喧嘩ばかりでジョンハの幼少期を奪っていることを酷く後悔していました。

ジョンハは父に迷惑をかけたくないと遠慮しましたが、”頼られないのは自分にとっての罰”と土下座する父を見て優しく抱きしめたのです。

ヘジュン、スター街道まっしぐら!

ヘジュンは、トップスターのイ・ヒョンス(ソ・ヒョンジン)と共演した恋愛ドラマで注目されて以来、広告や主演ドラマなどのオファーが山のように舞い込んでくるようになりました。

急激に仕事が増え、ジョンハと会う時間やヘヒョやジヌと遊ぶ時間すらもなかなか取れずにいました。

難しいと言われる時代劇で大ヒットを収め、私設ファンクラブも立ち上がるなど仕事は順調。

さらに、2019年OVN演技大賞の司会者に抜擢されたうえ、ミニシリーズ部門の男性最優秀演技賞を受賞したのです。

この際に、受賞者を発表した前回の受賞者ソン・ミンスとして【梨泰院クラス】(2020)主演のパク・ソジュンカメオ出演を果たしました。

次回10話の予告でもヘジュンと記念撮影している姿があったので、パク・ソジュンは10話にも登場するようです。

ヘジュンの周囲の反応

ヘジュンの人気急上昇に対して周囲の反応は様々で、活躍を応援する者もいれば複雑な思いや敵対心を持つ者もいる様子。

この頃から、ヘジュンの家族みんなが応援してくれるようになりました。

ただ、ヘジュンは元々応援し続けてくれた祖父ミンギや母エスクには感謝しているものの、猛反対していた父ヨンナムの手のひら返しには我慢ならなかったのです。

それを象徴するのが男性最優秀賞を受賞した際のスピーチで、ヘジュンは祖父と母のみに感謝を述べています。

しかし、ヘヒョの母イヨンはヘジュンとの差に強い焦りを感じており、ヘジュンの成功を喜ぶ心優しいヘヒョに「SNSのフォロワー数だけを信じるなんて情けない」と苛立ちを見せていました。

スター俳優という地位をヘジュンによって脅かされつつあるパク・ドハは、彼に強い敵対心を感じ始めマネージャーのイ・テスをけしかけます。

ヘジュンを潰すべく動き出したイ・テスの差金なのか、10話の予告では「チャーリー・チョンを知っているか」と電話越しに聞かれ、表情を強張らせるヘジュン。

この表情にどんな意味があるのか気になるところです。

スポンサーリンク

【青春の記録】9話の感想

一気にスター俳優への階段を駆け上がるヘジュンの成功はとても輝かしいものでした。

ただ、彼を取り巻く周囲の者たちが邪魔をしようとしているのが気になるところでもあります。

ヘジュンが成功することで格差が生まれ、従来の人間関係にも溝が生じているように感じるので、彼女であるジョンハや親友ヘヒョとの関係が壊れてしまわないか心配です。

特に、ヘジュンとジョンハとの関係が上手くいかなくなるようにも捉えられるジョンハのナレーションが気がかりでした。

そして今回、ついにカメオ出演が発表されていたパク・ソジュンの登場がありました。

パク・ソジュン主演の【梨泰院クラス】(2020)では、パク・ボゴムがカメオ出演を果たしたことで実現した今回のカメオ出演は、ファンにとって嬉しいコラボであることは間違いないでしょう。

ここにきてファッションデザイナーのチャーリー・チョンが何をしてくるのかが明らかとなりそうな次回10話は10月6日~配信です。