【イエロージャケッツ】キャスト/登場人物まとめ。25年前のと現在が交錯する、新感覚のサバイバルサスペンス! | Dramas Note
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【イエロージャケッツ】キャスト/登場人物まとめ。25年前のと現在が交錯する、新感覚のサバイバルサスペンス!

キャスト
© Showtime Networks Inc. All Rights Reserved

*Dramasnote編集部

解説

U-NEXTで独占配信中のドラマ【イエロージャケッツ】は質の高いことでも知られているSHOWTIME®オリジナル作品。RottenTomatoesでも満足度100%を獲得した今注目のサバイバルサスペンスで、25年前と現在が交差しながら物語が進みます。25年前に高校の女子サッカーチーム”イエロージャケッツ”が全国大会に向かう途中で墜落事故に遭い、生き残った数人は大人になった今でも”25年前に何があったのか”を一切語ろうとはしません。あの時、遭難した山奥で何があったのか?その衝撃な真実とは!?

*新エピソードが配信次第、情報を追記しています。

2021年 アメリカ/Yellowjackets

監督:カリン・クサマほか
製作総指揮:アニ・アルトゥニアン、ドリュー・コミンス、ジョナサン・リスコ、ドリュー・コミンズ
配信[U-NEXT] (全10話)

© Showtime Networks Inc. All Rights Reserved

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク

登場人物/キャスト

2021年のショーナ

右下は1996年のショーナ

登場人物(2021年)

ショーナは10代の娘と夫ジェフとの3人家族で、25年前の事故の生存者のひとり。家具店を経営している夫ジェフが仕事ばかりで自分に無関心だったため夫の浮気を疑います。後日、夫を尾行して浮気していることを突き止めるも何も言えず、車の事故で知り合ったアダムと不倫関係になります。庭にやってきたウサギを捕えて顔色一つ変えずに捌き、夕食に出すなどグロテスクな一面があります。ショーナ役を演じているメラニー・リンスキーは「彼女は周りに合わせようとするあまり自分らしくいられない。自分が信じている以上に強烈で暗い性格」だと話しています。

キャスト情報

● キャスト:メラニー・リンスキー(Melanie Lynskey)
● 出身:ニュージーランド・ニュープリマス
● 生年月日:1977年5月16日
● 出演作:【父親たちの星条旗】(2006)、【マイレージ、マイライフ】(2009)、【ドント・ルック・アップ】(2021)
Instagram Twitter

1996年のショーナ

登場人物(1996年)

ジャッキーとは親友ですが、彼女にとってジャッキーはそれ以上の存在。ジャッキーの彼ジェフは元カレで、ある日のパーティーの後でジャッキーを送り届けた直後、車内でジェフと関係を持ってしまいます。遭難中に妊娠が分かったものの、救助が見込めないため自分で始末しようとしましたが未遂に終わります。ジェフとのことはジャッキーに内緒にしていましたが、隠しておいた日記を読まれ……。

キャスト情報

● キャスト:ソフィー・ネリッセ(Sophie Nélisse)
● 出身:カナダ・オンタリオ州ウィンザー
● 生年月日:2000年3月27日
● 出演作:【クロース:孤独のボディーガード】【海底47m 古代マヤの死の迷宮】(2019)
Instagram Twitter

2021年のナタリー

右下は1996年のナタリー

登場人物

薬物中毒のリハビリを終えるもすぐに道を踏み外し、人からどう思われようが関係ないという性格。トラヴィスを心から愛しており、地元に帰ってきてすぐにトラヴィスに連絡とるも電話を切られてしまいます。ミスティと2人でトラヴィスの自宅に行きましたが、その後 職場である牧場で首を吊って死亡しているトラヴィスの遺体を発見。しかし、トラヴィスの死に不審な点があったことから自殺ではないと確信し、事件の真相を追います。ジュリエット・ルイスは、ナタリーに関して「彼女の使命は”仕返し”で、痛みに深く潜り込み、破壊の一線を踏み出す」と語っています。

キャスト情報

● キャスト名:ジュリエット・ルイス(Juliette Lewis)
● 出身:アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルス
● 生年月日:1973年6月21日
● 出演作:【アラフォー女子のベイビー・プラン】(2010)、【8月の家族たち】(2013)、【マー -サイコパスの狂気の地下室-】(2019)
Instagram Twitter

1996年のナタリー

登場人物

「燃え尽き症候群」のレッテルを貼られたスレた女子高生で反社会的な性格。父親が厳しく暴力的なところがあり悩んでいました。部屋にケヴィンを連れてきたのがバレて罵られます。その怒りが母親に向けられた時に父親にライフルを向けて助けようとしましたが、ライフルを奪い取られて泣き寝入りするしかないと悔しい思いをしました。しかし、父が転倒した際に発射された銃弾により父は死亡。その時のことがトラウマになって度々甦り苦悩します。それを救ってくれたのがトラヴィスでした。

キャスト情報

● キャスト名:ソフィー・サッチャー(Sophie Thatcher)
● 出身:アメリカ・イリノイ州シカゴ
● 生年月日:2000年10月18日
● 出演作:【プロスペクト】(2018)、【明日の恋の見つけ方】(2019)
Instagram