【リバーデイル】シーズン5第11話ネタバレと考察・解説。リバーデイルは壊滅状態へ⁉︎ | Dramas Note
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【リバーデイル】シーズン5第11話ネタバレと考察・解説。リバーデイルは壊滅状態へ⁉︎

© Warner Bros. Entertainment Inc. & CBS Studios Inc. All rights reserved.

Writer: Ojikan

【リバーデイル】シーズン5第11話ネタバレと解説。リバーデイルは刑務所からの大脱走により破壊行為や強盗などが横行し、治安は最悪の事態を迎えていました。アーチーたちが団結して囚人の捕獲に乗り出すも被害は拡大する一方で、ヴェロニカの宝石店までも多大な損害を負うことに。そんな中、クスリに頼った執筆をしていたジャグヘッドが姿を消し、彼の知られざる一面が明らかとなる……!

「リバーデイル」の記事一覧

スポンサーリンク

【リバーデイル】シーズン5第11話あらすじ

リバーデイルではハイラムの策略で刑務所が爆破され、囚人たちの大脱走が起きたことにより治安が悪化。

町の起爆剤としての役割を果たすリバーデイル高校の破壊がハイラムの1番の狙いであり、何もかも破壊されたリバーデイル高校は復旧まで最短でも3週間はかかるとのことでした。

そして、その被害はリバーデイル高校だけに留まるわけもなく、町全体へと拡大していきます。

アーチーたちは団結して囚人の確保に乗り出したものの被害を食い止めることは難しく、ついには強盗までも発生し、ポップの店やヴェロニカの宝石店までもが狙われてしまいます。

ヴェロニカは店の宝石の半分に加え、巨額の価値を持つブルーオパールまでも奪われてしまいました。

ジャグヘッドは、またしてもクスリに頼って執筆活動をしていました。

元々クスリを頼る執筆方法に反対していたタバサは、安全策としてジャグヘッドに手錠を掛けテーブルに拘束していました。

しかし、翌朝タバサが見に行くとジャグヘッドの姿はなく、手錠は血に塗れ、携帯も残されたままだったのです。

初めての事態に困惑したタバサは、ベティとジャグヘッドにクスリを持ってきた元カノのジェシカを頼ることに。

タバサたちはジャグヘッドの足取りを掴めそうなものを探すものの、特に目ぼしいものは見つからず事態は難航を極めます。

そんな中、タバサとベティは自身の体に異変を感じ始めました。

その様子を見たジェシカは「2人にクスリを盛った」と白状し、ジャグヘッドの新作を持ってその場を後にしたのです。

その頃、ジャグヘッドは体中に傷を負いホームレス街で目を覚ましました。

暖をとっていたところを裕福な会社員たちに襲われ大怪我を負っていたのです。

これを機にジャグヘッドは自身の問題と向き合い、悩みの1つである幻覚の原因がNYにあると考え、早々にNYへと向かいます。

【リバーデイル】シーズン5第11話の解説と考察

  • ジャグヘッドの幻覚の原因は

少し前からジャグヘッドの身に起きている”宇宙人”にまつわる事件。

これまでにジャグヘッドは何度も宇宙人に遭遇していますが、過去には専門家から未知の生物の話をする者にはトラウマや潜在的な問題を抱えていることが多いとの指摘を受けています。

それ故にジャグヘッドは、自身の問題はNYにあると考えNY行きを決めました。

ここで気になるのが、ジャグヘッドとNYには何の関係があるのか、彼の言う”恐ろしいこと”とは一体何なのかということ。

ジャグヘッドのNY生活に関しては今のところ多くは明かされておらず、不透明な部分の方が多いのですが、今回ベティが明らかにしたジャグヘッドからの留守電の時期は彼がNYに居た頃だと判明しました。

留守電からはジャグヘッドのかなり荒れてる様子がわかるうえ、思い込みの激しい節も見られます。

この時期に同棲していたジェシカ曰く、ジャグヘッドは締切が迫ると追い込まれて自暴自棄に陥るとのことでしたが、ベティに留守電が残されたのは出版パーティーの日であるため締切とは無関係なはず。

そうなると、ベティに留守電を残したジャグヘッドには締切ではない何か別の問題を抱えていた可能性が浮上します。

ジャグヘッド自身がその記憶を失っていることから、記憶を失うほどの恐ろしいことが身に起こったと推測できます。

  • ジャグヘッドが乗り込んだトラック

NY行きを決意したジャグヘッドは、NY方面に向かうトラックをヒッチハイクしています。

これまでの行方不明事件同様にトラックに乗り込む場面しか描かれておらず、運転手の様子はわかりませんでした。

ところが、今回のジャグヘッドが乗り込んだトラックはこれまでの行方不明事件やポリーを追い回していた赤いガイコツのトラックではありません。

車は、ベティが張り込みしていた時に右側に停まっていたトラックと似てはいるものの、バンパー辺りが異なるため恐らく同じトラックではないでしょう。

ところが、ドアノブの形状などは赤いガイコツのトラックと近しいため、同じメーカーのトラックである可能性も考えられます。

いずれにせよ、今シーズンは行方不明事件やポリーの失踪事件にもトラックが関係していることから、何らかの繋がりがあると考えられるでしょう。

© Netflix. All Rights Reserved.|© Warner Bros. Japan LLC All rights reserved.