『ウォーキング・デッド』シーズン9第9話ネタバレ。ニーガンに変化!? 革ジャン着ても補えない虚しさに……。 | Dramas Note

『ウォーキング・デッド』シーズン9第9話ネタバレ。ニーガンに変化!? 革ジャン着ても補えない虚しさに……。

2019年2月11日に放送される『ウォーキング・デッド』シーズン9第9話。檻から脱出したニーガン、ジーザスを手に掛けたウィスパーズの2つが同時進行で語られました。それでは『ウォーキング・デッド』シーズン9第9話のネタバレ考察をお届けします。

『ウォーキング・デッド』

スポンサーリンク

シーズン9第9話あらすじ

ニーガンは、ゲイブリエルが鍵をかけ忘れた檻から数年ぶりに脱出。人けのないアレクサンドリアの門を乗り越えようとした時、銃を構えたジュディスの姿が……。

ニーガンは誰も傷つけない、顔を見せないことをジュディスに約束すると、ジュディスは銃を下ろしニーガンをそのまま行かせたのです。

自由を手に入れたニーガンは、荒廃した町をさまよいながら自分のトレードマークでもあった革ジャンを手に入れます。ところが、ウォーカーと顔を合わせるのも戦うのも数年ぶり。

かつてのニーガンのようなテンションはなく、どこか疲れ切っているようにも見えます。一方で、ダリル屋ミショーンはユージンを救出しウォーカーの手にかかったジーザスの亡骸と共に、ヒルトップへ戻る途中、再びウィスパラーズと遭遇。

本物のウォーカーかウィスパラーズかを見極めるため、ダリスが足に矢を放ちます。痛がっている者は人間だと判断し、襲ってきた敵を一掃しますが、そのなかのひとりを捕えヒルトップに連れて帰ったのです。

ウィスパラーズの生き残りは少女で、ミショーンは彼女を檻に閉じ込めて尋問を始めます。仲間は何人いるのか、なぜ自分たちを狙うのか、名前はなんていうのか……。容赦なく問い詰めますが、少女は名前はないし、仲間はみんな死んだと答えるばかり。

そして翌日、ミショーンはウィスパラーズの危機を知らせるため、少女の尋問をダリルに任せ、アレクサンドリアに戻ることにします。

その頃、聖域に戻ったニーガンは最後まで自分に誠実だった部下がウォーカーとなり、誰ひとりとして仲間が残っていないことに絶望したのか、再びアレクサンドリアに戻ることを決意。

バイクを調達しアレクサンドリアに向かっている最中、ジュディスが放った銃弾で転倒。ジュディスの言った通り、外には何もなかったと言い、一緒にアレクサンドリアに向かったのです。

スポンサーリンク

『ウォーキング・デッド』シーズン9第9話の見どころと感想

ニーガンがまるで別人?大人しいのには何か理由があるのか?

ニーガンは、数年ぶりに外に出ましたがウォーカーの退治の仕方も忘れていたようで、当初はぎこちなかったです。捕えられていたせいなのか、本来の自分を失っていたのか……。

ところが、街で”あなたらしさ”と書かれた革製品の看板を見つけ、探し出したのは彼のトレードマークの革ジャン。

鉄パイプを片手に革ジャンを羽織ってみると、いつも通りのニーガンの出来上がり!ところが、聖域に戻ってみれば、仲間の姿はなく荒れ放題。自分で倒れている椅子を起こしたりセッティングしてみますが、何も残っていない虚しさがあふれ出したのです。

ジュディスには、アレクサンドリアの檻に戻ると言っていましたが、まさか仕返しするために戻るのかも?と疑心暗鬼になってしまいます。

ニーガンは、リックやミショーンから利用価値があると言われていましたが、もしかして今度はアレクサンドリアのリーダーの座を狙っているとか?ミショーンも、シーズン9で降板するようなので、まさかニーガンに任せるなんてことはないと思うのですが、この状況ではわからなくもないですね。

ただ、リックもミショーンも、ニーガンは使えると言っていたこともあり、ウィスパラーズと戦うのには必要なのかもしれません。

ウィスパラーズは前々から街のことを知っていた!?

ウィスパラーズの少女から得た情報では、どうやら彼女たちは前々からアレクサンドリアやヒルトップのことを知っていたようです。

今回、ダリルやミショーンたちを襲ってきたのは善人か悪人かを確かめるためと言っていましたが、たぶんそれは嘘かも。初めから殺すつもりで掛かってきましたし、確かめるだけならジーザスを殺害するはずがありません。

ウォーカーの顔を被っていれば、ウォーカーと思って始末するのが当然の世界なので、その姿で近寄ってくれば攻撃されるのが当たり前ですから。

また、ダリルが少女を処刑しようと外に連れ出したとき、ヘンリーが庇っていったんは免れました。その際、少女はヘンリーにお礼を言い、自分をリディアと名乗っていたので、名前はないというのが嘘だということもここで判明しました。

母とふたりで、今は母がひとりで外にいるとも話していましたが、それも絶対に嘘だと思います。ラストで、ルークたちがウィスパラーズの罠にかかり捕えられてしましましたが、そこにリーダー的な女性が居ました。多分その女性がリディアの母ではないかと推測しています。

原作ではカール。ドラマではヘンリーか?

原作では、この時点でカールは生きていることになっており、ウィスパラーズのリーダーの娘と恋に落ちるとなっていました。

しかし、残念ながらカールはすでに死亡したことになっているので、その役割は誰がするのか?原作通りの展開になるのであれば、この場合ヘンリーとリディアが恋に落ちるのではないかと考えられます。

ただ、ここでやはり気になるのはニーガンです。彼の行動によって展開が左右される可能性は大きいですね。リックもマギーも、ジーザスもいなくなってしまった今、公平なリーダー的な存在はいないに等しいですし、タラもミショーンも完璧ではないので、仲間を率いて行けるのかは疑問です。

ましてやミショーンも降板となればなおさらです。なお、ミショーンはシーズン9で降板し、映画に出演する可能性もあるようなので、それはそれで楽しみですね。

スポンサーリンク

まとめ

Hulu会員の特別配信で、一足早く視聴できてラッキーでした!

新たな展開というより、これから起こることの伏線をいっぱい貼っているような内容でしたが、十分楽しんでいただけると思います。

柔らかい印象になったニーガン……ジュディスに向けた笑顔には、かつてのような残酷な気配がありませんでした。

今後も彼の行動は要チェックですね。

タイトルとURLをコピーしました