【iゾンビ】シーズン5(ファイナル)ネタバレ。遂に治療薬が完成?ゾンビはどうなる⁉ | Dramas Note

【iゾンビ】シーズン5(ファイナル)ネタバレ。遂に治療薬が完成?ゾンビはどうなる⁉

iゾンビ

© Netflix,lnc.

 オフィシャルサイト

【iゾンビ】シーズン5ネタバレ。

メイジャーとリヴの思いは人間とゾンビの共存。

治療薬は完成し、ゾンビたちは人間に戻ることができるのか。

遂に最終シーズン、リヴたちが迎えるエンディングはどうなる!?

スポンサーリンク

【iゾンビ】シーズン5あらすじ

【iゾンビ】シーズン3ネタバレ。ゾンビ大量発生か!? フィルモアグレイブス社って何者?
【iゾンビ】シーズン3ネタバレ。マックスレイジャーの地下に閉じ込められていたゾンビを開放したリヴたち。彼女たちを助けたフ…
【iゾンビ】シーズン4ネタバレ。人間とゾンビの共存!が現実に?
【iゾンビ】シーズン4ネタバレ。ゾンビが大量に増え大混乱するシアトルで、リヴとラヴィは治療薬を発見することができるのか。…

チェイスが死に、フィルモアグレイブスの社長になったメイジャー。

リヴは、病気の人を救うレネゲードとして人間とゾンビの共存を望みます。

※レネゲードはとしてリヴは病気の子供をゾンビに変えて死なないように救っていた。

メイジャーがフィルモアグレイブスの社長になったことで、リヴに協力しシアトルの治安を守ろうとしましたが……。

スポンサーリンク

【iゾンビ】シーズン5ネタバレ

アンチゾンビ

ゾンビが人々を襲っている映像が世界中に流され、シアトルの街は窮地に追い込まれてしまいます。

今まで、他国から脳みそを受け取っていたシアトルでしたが、脳みその供給が断たれ深刻な脳みそ不足に陥ってしまいました。

人間達は、ゾンビに対する不信感を募らせアンチゾンビの集団が増えていってしまいます。

メイジャーは、フィルモアグレイブスの社長としてアンチゾンビの動向を探るだけでなく、ゾンビの映像を流した人物ついて調べていましたが、彼は食べた脳みそのせいでアルツハイマー病を発症してしまいます。

そのことに気づいたラヴィとリヴは、死体安置所にあった脳みそをメイジャーに食べさせて元に戻します。

アルツハイマー病ではなくなったメイジャーは、自分の部下エンゾが裏切っていたことを突き止めました。

※エンゾは、チェイスを崇拝していてメイジャーが人間と仲良くしようとする姿にうんざりしていたのです。

最悪の事態

出勤したリヴは、ラヴィが泣いているのを見つけます。

ラヴィは、盗まれたデータからイゾベルの脳がゾンビ治療薬になったことが世間に知られて悲しんでいたのです。

※イゾベルは、フレデリック症候群という病気だった少女。亡くなった彼女の脳を食べたゾンビは、副作用もなく元の人間に戻りました。

ゾンビから人間に戻りたいと思う者が、フレデリック症候群の子供たちを襲うかもしれないと恐怖を感じた2人は、仲間を頼りフレデリック症候群の子供たちを匿う事にします。

そしてラヴィは、子供たちを救う為に一刻も早く治療薬を完成させようと大きなラボに協力を求めましたが、相手は金儲けの為に裏切ったのです。

彼が頼った相手は、特効薬ではなく徐々に治す薬を発明し長期に渡りお金を手に入れようとしていたのです。

その頃、メイジャーは危険な存在として冷凍していたゾンビが消えていると、部下から報告を受けました。

消えたゾンビの行方を探っていましたが、社内にも人間に対して攻撃的な者も増えはじめ反乱が起きてしまいます。

人間との共存を夢見ていたメイジャーでしたが、裏切られて会社を追い出されるハメになってしまいました。

スポンサーリンク

【iゾンビ】シーズン5結末まで

希望を取り戻せ

リヴは、ラヴィを裏切った博士がいるアメリカで一番セキュリティーの高いラボに潜入することに。

※ラヴィが送った治療薬の試作品や、ゾンビウィルスの原因のユートピアムが奪われた。

犯罪者の脳を手に入れる為にリヴは、メイジャーと一緒に墓を掘り起こします。

メイジャーは「ここからもう一度やり直さないか?」と告白すると、リヴは彼にキスをしました。

翌日、ラヴィたちがラボに忍び込んでいる間、ブレインに隠れ家が見つかりペイトンとフレデリック症候群の子供たちが攫われてしまいます。

助ける為に

ペイトンはブレインに捕えられましたが、子供たちを逃がす為ブレインの恋心につけ込みました。

※ブレインは、ペイトンのことが好き

車のカギを奪って子供を逃がしたペイトンでしたが、ブレインの部下に撃たれてしまいます。

シアトルへ戻ったリヴとラヴィは、子供たちの姿が無く心配していましたが、無事に帰ってきて安心しました。

しかし、ペイトンが撃たれたと聞いたラヴィはブレインの元へ行こうとしましたが、リヴが治療薬を完成させることが最優先だと説得します。

リヴは、みんなを人間に戻そうとしましたが、「元に戻ると死んでしまう子がいる」と子供たちに言われて悩みました。

一方で、死んだと思っていたペイトンは、ブレインに引っかかれてゾンビになっていました。

リヴは、ブレインの元へ行き、彼を殺して復讐します。

すると後ろからゾンビになったペイトンが現れ、涙を流して喜びました。

治療薬を完成させたラヴィはテレビで発表し、シアトルのゾンビは人間に戻りました。

英雄たち

10年の時が流れ、ラヴィとペイトン、クライヴはシアトルを救った英雄として番組に呼ばれます。

クライブは警察を続け、ペイトンは地方検事になりました。

ラヴィは、治療薬を開発し疾病治療センターの責任者になったのです。

シアトルは、 病気で悩んでいる人たちが生き延びる為の救済都市になりました。

リヴたちが夢見ていた人間との共存が叶ったのです。

世間では、リヴとメイジャーは行方不明ということになっていましたが、3人には居場所を教えていました。

リヴとメイジャーは、ゾンビアイランドに引っ越し子供たちと一緒に過ごしていたのです。

※ゾンビアイランドは、ゾンビたちの楽園

2人は、番組が終った3人の前に現れると「今なら楽園の土地が空いている。一回引っかかれるだけで、最高の人生が待っている」と微笑みました。

スポンサーリンク

【iゾンビ】シーズン5の感想

遂に結末を迎え、リヴとメイジャーはハッピーエンドを迎えました。

何度もすれ違った2人だったので、ファンにとっては待ち望んだ結末になっていますし、ペイトンとラヴィも、10年後も一緒にいてハッピーエンドでした。

ゾンビは、治療薬のない病気に対する人々の希望になったという結末を迎えているので、リヴとメイジャーたちの活躍が世界を変えました。

終わりを迎え残念な気持ちもありますが、満足のいく終わり方でした。