【クライシス・オン・インフィニット・アース】Part⑤キャスト・ネタバレ解説。 | Dramas Note
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【クライシス・オン・インフィニット・アース】Part⑤キャスト・ネタバレ解説。

SUPERGIRLTM, BATWOMAN TM, THE FLASHTM,ARROWTM, DC’S LEGENDS OF TOMORROWTM and all pre-existing characters and elements TM and ©DC Comics.©2020 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

Writer: Ojikan

【クライシス・オン・インフィニット・アース】Part⑤ネタバレと解説。命懸けのオリバーの行動によって守られた新世界でしたが、ここでは”レックスがノーベル賞を受賞”するなど信じられない事態が起きていました。そんな中、倒したはずのアンチモニターがまたも出現し、スーパーヒーローたちを追い詰める……!

「クライシス・オン・インフィニット・アース」の記事一覧

スポンサーリンク

「クライシスオンインフィニットアース」順番

    1. 「スーパーガール」シーズン5第9話
    2. 「バットウーマン」シーズン1第話
    3. 「フラッシュ」シーズン6第9話
    4. 「ARROW」シーズン8第8話
    5. 「レジェンド・オブ・トゥモロー」シーズン5第1話

    【レジェンド・オブ・トゥモロー】シーズン5第1話

    並行世界の誕生

    カーラが目を覚ますと、そこにはクライシス前のように穏やかな日常がありました。

    全てが終わったことに安堵した直後、レックスがノーベル平和賞を受賞したとの一報が入ります。

    レックスは”最高に素晴らしい人物”としてノーベル平和賞を受賞していた。

    突然の出来事に混乱するカーラはニアやアレックスに状況を確認しますが、誰もクライシスのことなど覚えておらず、レックスのノーベル賞受賞も当然のことだと受け入れていました。

    過去を忘れた周囲の者からすれば当然のことに、疑問を抱いていたカーラの方が不審に見えるため、アレックスやニアから変人のような扱いを受けてしまいます。

    カーラは誰もクライシスのことを覚えていない状況にショックを受けていたものの、唯一ジョンだけはクライシス前のことを覚えていました。

    カーラとジョンにクライシスの記憶があるのはパラゴンだからでしたが、これがオリバーの創った新世界の始まりだったのです。

    スーパーヒーローが同じアースに集結

    街で異変が起きたとの通報を受けたカーラが現場に急行すると、ウェザー・ウィッチと名乗る女性が暴れていました。(ウェザー・ウィッチは「フラッシュ」のに登場するメタヒューマン)

    カーラが止めに入ろうとした瞬間どこからともなくバリーが現れ、ウェザー・ウィッチを撃退します。

    カーラとバリーは互いに同じアースにいることが理解できず困惑しているところ、2人に駆け寄ってサインを求めて来た老人(マーブ・ウルフマン)の発言から”スーパーヒーローたちは皆このアースにいる”ことが判明しました。

    しかし、オリバーのみは自らの命を犠牲にして世界を救ったため、蘇ることはなかったのです。

    その後、ジョンは記憶を失ったパラゴン以外のメンバーを周り、レイやディグルなど仲間たちの記憶を取り戻していきます。

    アンチモニターは生きていた

    オリバーの基地にナッシュが現れ、再びアンチマターの波を探知したと忠告しました。

    しかし、レイやミックは「クライシスは終わったはずだ」と聞く耳を持たず、ナッシュの機械の故障を疑います。

    そんな矢先、またしてもシャドウデーモンが姿を現し、ナッシュの話が本当だったと証明されました。

    そこで問題となるのが、アンチモニターの倒し方。

    アンチモニターはアンチマターであるため破壊することができません。

    諸悪の根源であったナッシュでさえ倒し方が見つからない中、ライアン・チョイ博士がアンチモニターを小さくして永遠に捕らえる方法を思いつき、チョイ博士とレイとナッシュはSTARラボで装置の製作を急ぎます。

    ミックとケイトリンは彼らの護衛に就き、他のメンバーは前線でアンチモニターを食い止めることに。

    早くもSTARラボにシャドウデーモンが侵入してきたものの、ミックとケイトリンに加えジェファーソン・ピアース(ブラックライトニング)も加勢して迎え撃ちます。

    その一方で、サラたちもアンチモニターとの決戦を迎えていました。

    ところが、10人で力を合わせアンチモニターに挑むも、アンチモニターは高層ビル並みに巨大化したのです。

    【クライシス・オン・インフィニット・アース】⑤プチ情報

    いつも枠を超えたコラボが見ものであるDCのクロスオーバーですが、【クライシス・オン・インフィニット・アース】では”過去最大級”のクロスオーバーが実現しました。

    【クライシス・オン・インフィニット・アース】⑤で登場していたのは14人。

    • アース2:【スターガール】(2020)に登場するコートニー・ホイットモア役のブレック・バッシンガー、ヨランダ・モンデス役のイヴェット・モントリオール
    • アース12:【グリーンランタン】(2011)
    • アース19:【スワンプシング】(2019)に登場するスワンプシング役のデレク・ミアーズ(スーツアクター)
    • アース9:【タイタンズ】(2018)に登場するディック・グレイソン役のブレンドン・スウェイツ、コリー・アンダース役のアンナ・ディオプ、レイチェル・ロス役のティーガン・クロプト、ジェイソン・トッド役のカラン・ウォルターズ、ドーン・グランガー役のミンカ・ケリー、ハンク・ホール役のアラン・リッチソン
    • アース21:【ジャスティス・リーグ・オブ・アメリカ】(1997)に登場するリタ・ファー役のエイプリル・ボールビー、ジェーン役のダイアン・ゲレロ、ビクター・ストーン役のジョイバン・ウェイド、クリフ・スティール役のライリー・シャナハン(スーツアクター)、ラリー・トレーナー役のマシュー・ズク(スーツアクター)
    • アース99:【スーパーマン リターンズ】(2006)に登場するクラーク・ケント役のブランドン・ラウス
    • アース・プライム:ジョン、ケイト、サラ、カーラ、バリー、ジェファーソン・ピアース、カル=エル

    これまでのアースは消滅したものの、以上のように新たなアースが誕生しました。

    中でも、アース2の【スターガール】(2020)やアース19の【スワンプシング】(2019)は今後展開されていく作品であり、放送開始早々から非常に高い人気を誇っています。

    この投稿をInstagramで見る

    Arrow(@cw_arrow)がシェアした投稿

    この投稿をInstagramで見る

    The Flash(@cwtheflash)がシェアした投稿

    また、【ARROW/アロー】(2015)の20年後の世界を舞台とした【グリーンアロー&キャナリーズ】や、【SUPER GIRL/スーパーガール】(2015)から派生した【スーパーマン&ロイス】の制作も決定しています。