【秀麗伝】あらすじ全話&ネタバレ感想|キャスト総まとめ(中国ドラマ) | Dramas Note
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【秀麗伝】あらすじ全話&ネタバレ感想|キャスト総まとめ(中国ドラマ)

「秀麗伝」出典:Amazon.co.jp

Writer: Kino
Introduction

秀麗伝しゅうれいでん~美しき賢后と帝の紡ぐ愛~】全50話のあらすじ一覧。本作は、中国史上「最高の賢后」と評されている光烈皇后の一代記です。この記事では、あらすじやネタバレの他、メインキャストの詳細プロフィールもお届けします。

©2016 China International TV Corporation. All Rights Reserved.

Production

製作:2016年 中国

原題:秀麗江山之長歌行

監督:リン・フォン

キャスト:ルビー・リン、ユアン・ホン、リー・ジアハン、ワン・ユエンカー、ゾン・フォンイェン、ケニー・クァン、マオ・ズージュン

配信U-NEXT 、Amazon Prime Video 、dTV

「秀麗伝」の記事一覧

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【秀麗伝】あらすじ全話一覧

話数をクリックすると詳しいあらすじ(ネタバレ有)が表示されます。

【秀麗伝】1話・2話(ページ内にジャンプ)
【秀麗伝】3話・4話
【秀麗伝】5話・6話
【秀麗伝】7話・8話
【秀麗伝】9話・10話

【秀麗伝】11話・12話
【秀麗伝】13話・14話
【秀麗伝】15話・16話
【秀麗伝】17話・18話
【秀麗伝】19話・20話

【秀麗伝】21話・22話
【秀麗伝】23話・24話
【秀麗伝】25話・26話
【秀麗伝】27話・28話
【秀麗伝】29話・30話

【秀麗伝】31話・32話
【秀麗伝】33話・34話
【秀麗伝】35話・36話
【秀麗伝】37話・38話
【秀麗伝】39話・40話

【秀麗伝】41話・42話
【秀麗伝】43話・44話
【秀麗伝】45話・46話
【秀麗伝】47話・48話
【秀麗伝】49話・50話最終回

【秀麗伝】キャスト

陰麗華いんれいか役/ルビー・リン

名前:ルビー・リン(林心如)

生年月日:1976年1月27日

出身地:台湾 台北市

身長:167cm

血液型:B型

代表作:【三国志 Three Kingdoms】(2010)、【美人心計】(2010)

SNS:→公式ウェイボーはこちら

本作の役柄:陰家の娘で、のちの光烈こうれつ皇后。

実験が好きな男勝りな性格で、周囲からは「奇抜な女子おなご」だと噂されているものの、彼女への縁談は後を絶ちません。

母親からは、幼なじみの鄧禹とううとの結婚をすすめられますが、忘れられない人(劉秀)がいるため断ります。

  • 台湾の台北市で生まれ育ち、俳優業のほかに歌手やプロデューサーとしても活躍しています。
  • 1998年に出演した【还珠格格】で一気に名を馳せ、中国最高、アジア最高、再放送率最高など、数々の記録を打ち立てました。
  • 賢明で率直な性格。慈善事業にも力を注いでいます。
  • 私生活では、2016年に俳優の霍建華(ウォレス・フォ)と結婚。

劉秀りゅうしゅう役/ユアン・ホン

名前:ユアン・ホン(袁弘)

生年月日:1982年8月23日

出身地:中国の湖北省武汉市

身長:181cm

血液型:B型

代表作:【宮廷女官 若曦】(2011)、【解憂】、【ムーラン】(2013)

SNS:→公式ウェイボーはこちら

本作の役柄:前漢第6代皇帝の末裔で、のちの光武帝。

前帝の血を継ぐ身分でありながら慎ましい暮らしを好み、正義感にあふれる人物です。

少年時代に共に学んだ麗華のことを忘れられず、ずっと想いつづけています。

  • 中国本土の俳優であり、2001年に上海演劇アカデミー演技部の学部を卒業。
  • 普通の家庭で生まれ育ち、高校生の時はバスケットボールチームのキャプテンを務めました。
  • 2003年にドラマ出演を果たしてデビュー。
  • 私生活では2016年に女優の张歆艺(チャン・シンイー)と結婚し、男児をもうけました。

馮異ふうい役/リー・ジアハン

名前:リー・ジアハン(李佳航)

生年月日:1987年3月8日

出身地:中国の辽宁省鞍山市

身長:180cm

血液型:O型

代表作:【ハンシュク~皇帝の女傅】(2015)

SNS:→公式ウェイボーはこちら

本作の役柄:はじめは劉秀と敵対していましたが、改心して劉秀に帰順します。

  • 中国本土の俳優であり、2010年に演技の学士号を取得して上海演劇アカデミーを卒業しました。
  • 中学時代はギタリストになるのが夢で地元の音楽アカデミーに通ったことも。
  • 私生活では、2015年に女優の李晟と結婚しました。
  • 3人家族の写真をインターネットに投稿したりと、家族思いな様子がうかがえます。

過珊彤かさんとう役/ワン・ユエンカー

名前:ワン・ユエンカー(王媛可)

生年月日:1984年4月4日

出身地:中国の山东省烟台市

身長:167cm

血液型:O型

代表作:【瓔珞】(2018)、【霜花の姫】(2018)

SNS:→公式ウェイボーはこちら

本作の役柄:賊から命を救ってくれた劉秀に想いを寄せています。

  • 山東省煙台市で生まれ。芸術アカデミーの舞台部門を卒業しました。
  • 普通の家庭で生まれ育った彼女は、学生時代に生活費や授業料の支払いで苦労をしたことも。
  • 2006年にテレビドラマに出演してデビューを果たしました。
  • 私生活では、2012年に俳優の王雨と結婚し双子の男児をもうけました。

劉縯りゅうえん役/ゾン・フォンイェン

名前:ゾン・フォンイェン(宗峰岩)

生年月日:1973年7月22日

出身地:中国の山东

身長:179cm

血液型:O型

代表作:【蘭陵王】(2013)、【古剣奇譚】(2014)

SNS:→公式ウェイボーはこちら

本作の役柄:劉秀の兄。漢の復興を目指しています。

  • 山東省で生まれた中国の俳優で、2002年に映画祭で最優秀新人賞にノミネートされました。
  • それ以降はコンスタントにドラマに出演。
  • 2016年に出演した【左眼诡事】での演技は、満場一致で観客から賞賛されました。

鄧禹とうう役/ケニー・クァン

名前:ケニー・クァン(关智斌、または關智斌)

生年月日:1980年12月30日

出身地:フィリピン

身長:176cm

血液型:A型

代表作:【長相守】(2020)、【拜见宫主大人(原題)】(日本未公開)

SNS:→公式ウェイボーはこちら

本作の役柄:麗華の幼なじみで、彼女に思いを寄せています。

  • フィリピン生まれの香港育ち。
  • 俳優兼歌手であり、香港科学技術研究所の電子工学科を卒業しました。
  • もともとは歌手グループに所属していましたが、2002年に独立し、俳優業にも励むようになりました。

陰興いんきょう役/マオ・ズージュン

名前:マオ・ズージュン(茅子俊)

生年月日:1986年12月31日

出身地:中華人民共和国 紹興市

身長:179cm

血液型:A型

代表作:【麗王別姫】(2017)、【コウラン伝】(2019)、【龍珠伝】(2017)

SNS:→公式ウェイボーはこちら

本作の役柄:麗華の弟。

  • 繊維業を営む家庭で生まれ育ちます。
  • 県で2位の紹興柯橋中学校に入学、高校では監査を専攻し、大学は浙江財経大学へ。
  • 大学時代は小遣い稼ぎのために広告モデルを務め、スカウトがきっかけで芸能界入りを果たします
  • 【山河令】(2021)の周子舒ジョウ・ズーシュー 役としてオファーがあったものの、別のドラマを選びました。

その他の総キャスト

陰家と鄧家のキャスト

役名キャスト名役どころ
臙脂きょえんじウー・ジンイェン麗華の侍女
陰識いんしきワン・ユー麗華の兄。厳格な性格。
鄧嬋とうせんホン・シャオリン麗華の従姉。陰識を慕っている
鄧奉とうほうチン・ジュンジエ鄧禹の甥。麗華を姉のように慕う
鄧晨とうしんフー・クン鄧嬋の兄。
尉遅峻うっちしゅん周 斌賊だったが、陰家で働くことに
蔡衛悦さいえいえつステフィー・チー麗華の母親
琥珀こはく戴君竹陰興と心を通わせている従者

劉家の周辺キャスト

役名キャスト名役どころ
厳子陵げんしりょうマー・ティエンユー劉秀の友人
劉伯姫りゅうはくきバイ・フイズ劉秀の妹。麗華に敵対心
劉玄りゅうげんユー・ボー蔡衛悦の弟子。麗華を慕う
劉稷りゅうしょく邓 宁劉縯と劉秀の弟

李家のキャスト

役名キャスト名役どころ
李軼りいつ萧浩冉李通の従弟
李通りつう李卓霖李家当主。劉縯と同盟
李珺りくん张君竹李通の妹。

新朝のキャスト

役名キャスト名役どころ
王莽おうもう刘新义新朝の始皇帝
王尋おうじん钟林皇帝の甥。丁柔を気に入る

平林軍のキャスト

役名キャスト名役どころ
王匡おうきょう刘剑伟平林軍のリーダー
朱鮪しゅい赵 魏平林軍の参謀

その他キャスト

役名キャスト名役どころ
丁柔ていじゅうレイザ官兵の奴婢だったが逃亡する
馬武ばぶ王今铎麗華を誘拐した賊。劉秀と面識あり
王常おうじょう游涌麗華を誘拐した賊
王霸おうは王子睿馮異の弟分
韓姫かんき刘钇彤劉玄の正妻
趙姫ちょうき孙骁骁劉玄の側室
劉恭りゅうきょう秦 勇馬武の友。長安が落城した際、麗華たちを助けた。

【秀麗伝】1話のネタバレ

前漢が滅び、国号を“新”と改めた西暦8年。

陰家の娘である麗華れいか(ルビー・リン)は、実験好きで活発という女性らしからぬ性格ゆえに、周りから「奇抜な女子おなご」だと噂されていました。

そんな彼女ではありますが、良家の令嬢ゆえに縁談が後を絶ちません。

母親からは幼なじみの鄧禹とううとの結婚をすすめられたものの、思い人がいる麗華にその気はない様子。

しかし、わけあって過去の記憶をなくしている彼女は、思い人が誰なのかを思い出すことができず、かろうじて覚えているのはその人の背中だけでした。

一方、麗華の思い人である劉秀りゅうしゅう(ユアン・ホン)もまた麗華への想いを募らせていました。

数年ぶりに帰郷した劉秀は、一目だけでも麗華に会いたくて屋敷を訪れたものの、彼女の兄の陰識いんしきは取り合ってくれませんでした。

「5年前に約束したはずだ。2度と麗華の記憶を思い出させぬと」

その記憶は両親の不幸に関わるもので、それを思い出してしまえば麗華が悲しむことになるからと、陰識は彼女の記憶を失わせたままにしておきたいのです。

劉秀という存在そのものが記憶を呼び起こすスイッチになってしまうため、5年前から会うことを禁じていました。

その約束をずっと守ってきた劉秀は、これからも約束をたがえるつもりはないとした上で、「遠くから眺めるだけでよいのです」と食い下がります。

すると、陰識は「麗華はいま、鄧禹の屋敷にいる」と教えてくれました。

すぐに屋敷に向かった劉秀は、まずは旧友の鄧禹との再会を喜びますが、そのすぐ後で衝撃的な言葉を聞かされてしまいます。

「麗華を娶るつもりだ」

それを聞いた劉秀は、自分の想いを胸に秘めたまま「必ず麗華を幸せにしろよ」と言葉を返しました。

【秀麗伝】1話の感想

少し古い作品のため、メインキャストは旬な俳優というよりも、かつての人気どころという印象です。

その一方で、脇を固めるキャストたちがかなり豪華。

【瓔珞】の主人公ウー・ジンイェンや、【三国機密】の主人公マー・ティエンユーといった、現在の人気俳優がこぞって出演しているのです。

ストーリーに関しては、これから恋愛模様が色濃くなっていきそうな雰囲気があります。

男主人公の劉秀が、早くも切なさ全開に。

麗華と会うことを禁じられているうえに、友人から「麗華を娶りたい」と打ち明けられてしまいました。

それでも劉秀は、友人の気持ちを尊重するとともに、麗華が幸せならそれで良いと考えるような“見守り系男子”

彼がこのまま思いを胸に秘めて見守りつづけるのか、気になるところです。

【秀麗伝】2話のネタバレ

“麗華が幸せならそれで良い”

そう考えた劉秀は、鄧禹との結婚を祝福するつもりではいるものの、麗華への想いを断ち切れずにいました。

思い出の“草のとび“を手に握りながら、彼女と過ごした日々を反芻しているうちに「一目だけでも彼女を眺めたい」という気持ちが出てきてしまいます。

陰家と鄧家の集いが数日後に開かれることを思い出した劉秀は、そこに行けば麗華を見ることができるはずだと考え、足を運ぶことにしました。

当日。

劉秀は一目だけ彼女を見ると、すぐにこの場を去ります。

彼が去った集いの場では、麗華の従妹である鄧嬋とうせんが、陰識への想いをこめて舞を披露していました。

ところが、陰識は気持ちを拒むかのように途中で退席します。

「彼の視界には入れても、心には入れないのね」

そんなふうに落ち込む鄧嬋に、麗華は助言しました。

「池に落ちれば兄上(陰識)の本心がわかる。真っ先にあなたを助けるはずよ」

その言葉どおり、陰識は池におちた鄧嬋を真っ先に助けだしたものの、あくまでも“親戚”という距離感を保ったままでした。

数日後。

成人の儀式を終えた鄧禹は、改めて麗華に求婚をするも断られてしまいます。

少しの間は落ち込みましたが、“自分の幸せだけに固執せず世のために生きたい”と己の生き方を一新し、見識を広めるための旅にでました。

麗華と鄧嬋の乗る馬車が何者かに襲われ、行方知れずになりました。

それを知った劉秀は、居ても立ってもいられずすぐに捜索に向かいます。

麗華たちを捕らえたのは身代金目的の賊でしたが、麗華の機転により鄧嬋だけは解放されました。

その夜、賊たちに見張られながら麗華が小屋で暖をとっていると、女の奴婢を引き連れた官兵たちが押し入ってきて いざこざが起こります。

麗華はその隙に、奴婢の1人である丁柔ていじゅうと逃げ出しました。

【秀麗伝】2話の感想

近頃の中国ドラマは、ヒロインに振られても執着しつづける男性キャラが多いなか、鄧禹があっさりと身を引いたのが新鮮でした。

世のために見識を広げようと旅にでた彼が、どんな男性になって戻ってくるのか要注目です。

また、男主の劉秀もグイグイいくタイプではありません。

ここまで控え目な男主というのも珍しい気がしますが、これはこれで新鮮な気持ちで視聴できそうです。

主役カップルのほかに気になるラブラインは、陰識と鄧嬋の2人。

表向きは一定の距離を保っている陰識ですが、鄧嬋が池に落ちた際には真っ先に彼女を助けていましたし、彼女からもらった玉佩を肌身離さずもっていることからも、本心では慕っているのでしょう。

*次回3話・4話のネタバレ感想はこちらから。